<< イソップ課長、かく語りき/虎犇... 認知症に対抗策無し/どうしよう... >>

朝顔につるべ取られてなんとやら/作 海野久実 (朗読・動画)

 まりん組・図書係の海野久実さんの作品 『朝顔につるべ取られてなんとやら』 をお借りして、
朗読と動画を作らせて頂きました。
海野久実さんは、Twitterでついのべ小説やblogで掌編小説など、とってもステキな作品を作られております。
リンクを貼らせて頂きますので、海野さんのblogで原文をお楽しみ下さい。




072.gif 海野さんへ。結構ドジってしまいました。その辺はご勘弁を。041.gif 笑ってごまかす。042.gif 逃げー!
[PR]
by haru123fu | 2011-07-29 21:47 | 朗読・動画 | Comments(16)
Commented by ヴァッキーノ at 2011-07-30 09:02 x
セミの抜け殻がタイヤにあるってうだけで
文学ですけど、朗読することでリアルな感じに
なりますね。
エッセイみたいなものも朗読にはむいてるんでしょうね。
Commented by tatsu at 2011-07-30 09:31 x
良い原作が有って朗読をしたくなる
作品が朗読される事によって新たな作品として生まれ変わる
その両方と過程と結果の全てを味わさせていただく
読者としての最高の贅沢です、有難うございます。
Commented by haru123fu at 2011-07-30 10:26
♪♪ ヴァッキーノさんへ
セミの抜け殻ってあんなに大きなものなのですか?
北海道では小さな抜け殻しか見たことがありませんでした。(私だけ?)
いつもの事ですけど、
自分で朗読させて欲しいと言いながらかなり手こずりました。(笑)
海野さんには、もっと練習してから、
お願いした方が良かったかな?な~んてね。(。>0<。)
Commented by haru123fu at 2011-07-30 10:32
♪♪ tatsuさんへ
朗読なんて、考えてもいなかった世界でしたが、tatsuさんのおかげで、
朗読しているとお話の世界へどんどん入っていって、そこにいる自分は、
とっても気持ちがいいのです。リハビリにもなって、気分がいい。
それって最高です。(◎´∀`)ノ
みなさん気持ちよく朗読を許可して下さるので、とってもありがたいです。
Commented by 海野久実 at 2011-07-30 21:24 x
おおー
なかなかさわやかな作品に仕上がっていますね。
ありがとうございます。
も一つこの作品の家庭のイメージがつかめないまま仕上げてしまった感じがしますが、haruさんの朗読で生き生きとした家族が想像できました。

そういえばエッセイっぽいですね。
でも完全な創作です。

ほんとだ。
このセミの抜け殻は大きく見えますよね。
実はこの自転車のタイヤがものすごく細いんですよ。
今度、普通の自転車のタイヤと、この自転車のタイヤを比べた写真でも載せてみますね。
Commented by haru123fu at 2011-07-31 00:55
♪♪ 海野久実さんへ
無鉄砲すぎる私です。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 
海野さんの世界にどっぷり浸からせて頂きました。
でも、楽しかったです。声を上げたり下げたりと色々試してみました。
海野さんの作品を読ませて頂いた時から、爽やかな高原の風を感じました。
それをなんとか声で表現したくなりました。まったくの未熟者ですが、
よろしければまた作品を朗読させて頂きたいです。ありがとうございました。
Commented by 矢菱虎犇 at 2011-07-31 11:24 x
文章のテーマと、効果音の小鳥の囀りと、『ナウシカ』の音楽と、落ち着いた朗読(加賀美幸子さん風だなぁって思いましたよ)とが、実に一貫性があって、ステキな作品になっていますねぇ。またひとつ、傑作が生れましたネ!
Commented by もぐら at 2011-08-01 01:00 x
今の季節にピッタリのさわやかなお話ですね。
小鳥のさえずりもとってもよく合って、ステキでした。
長い作品もいいですね。
セミの抜け殻 今年はまだ見てないなぁ。
あ、外に出ないからか。(^^ゞ
でも海野さんの作品とharuさんの朗読で外にでて深呼吸したような気持ちです。
ありがとうございました。
Commented by 春待ち りこ at 2011-08-01 11:13 x
素敵な仕上がり♪
ここに来る前に海野さんのブログで
この作品を読ませていただいたのですが
なるほど。。。朗読していただけると
作品に風が吹くんですね。素晴らしい!!!

楽しみました。ありがとっ♪

長らく留守にしておりましたが
ようやく、復活できました。(笑)
今後とも、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
Commented by 雫石鉄也 at 2011-08-01 20:30 x
haruさんの効果音、音楽、朗読の三つがうまく融合して、海野さんの原作が下支えとなって、さわやかな作品に仕上がっていますね。
Commented by haru123fu at 2011-08-03 08:15
♪♪矢菱虎犇 さんへ
ご返信遅くなってスミマセン。体調をくずし3日間ほど寝ていました。
その間に、虎犇さんもヴァッキーノさんもどんどん進んで、知らない人になってたらどうしよう(笑)そんな馬鹿な事を考えていましたです。
Commented by haru123fu at 2011-08-03 08:19
♪♪もぐらさんへ
最終回だけは逃すまいと聞きましたよ!素晴らしい最終会でした。コメントも入れずごめんね。
液晶の画面が光ってゆがみPCを見ていると、頭がくらくらします。
もぐらさんの朗読は、目を閉じて聞いていられるので、聞くことができました。ありがとうございました。
Commented by haru123fu at 2011-08-03 08:23
♪♪春待ち りこさんへ
返信遅くなり、ごめんね。復活ですか(笑)それは良かった良かった。
私もこの目のキラキラの合間をぬって、なんとかUPしたいです。
みなさんと、こうしてお話しできないのは、淋しいものです。
Commented by haru123fu at 2011-08-03 08:27
♪♪雫石鉄也さんへ
先日の代官様との対談のおかげで、なんとか少し声がつづくようになってきました。
いろんな方の作品を、朗読させていただけるのは感謝です。
雫石さんの作品もまた朗読させていただきたいと思っています。
その節は、どうぞよろしくお願いいたします。(o^-^o)
Commented by 海野久実 at 2011-08-03 17:47 x
haruさん、ちょっと心配しかけていたところでした。
なーんだ新しい動画を作っていただけか、と思ったら、やっぱり調子が悪かったんですね。
お体大事にしてくださいね。
でも、と言う事は動画を作るのがもう簡単な事になっちゃったんですね。
すごい。

>セミの抜け殻ってあんなに大きなものなのですか?
と言ってらっしゃったので、写真を追加してみました。
Commented by haru123fu at 2011-08-03 18:01
♪♪ 海野久実さんへ
さっそくお邪魔して、見せていただいてきました。
わざわざ、ありがとうございました。
また、海野さんの作品を朗読させて下さいね。よろしくお願いいたします。
<< イソップ課長、かく語りき/虎犇... 認知症に対抗策無し/どうしよう... >>