ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

踊れや踊れ/Tome文芸館より 作 Tome館長 <朗読・動画>

     つい一緒に踊りたくなったTome館長さんの作品です。
     笛や太鼓の音が聞こえてきそうな画像。ふんわりふわふわと。老若男女がみんなで輪になって。
     でも……そこは???004.gif

           『踊れや踊れ』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。        

        
[PR]
by haru123fu | 2012-01-25 13:42 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by curatortome at 2012-01-25 15:05
おい、春さんや。
まったく大したもんだね。

こりゃ、楽しいや。
あ、ホレホレ、ホイッとな~!
Commented by haru at 2012-01-25 15:34 x
♪♪ Tome館長さんへ
ええ、とっても楽しいものですね。
踊れや踊れ、コリャサノサッサ~!
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-01-26 04:12 x
「踊る」ってことは、「つながる」ってことなんだなぁ!
朗読を聴いててそう思いました。
祭りの世界と現実世界をつなぐために。
死者の世界と現世をつなぐたに。
ひとつ飛び越えなきゃ、踊れないもんね!
いやぁ、久しぶりにこんな時間に酔ってコメント書いてます。
この感覚、ずいぶん久しぶりだなぁ。
踊れや、踊れ~
Commented by haru at 2012-01-26 14:31 x
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
ん!午前4:12。朝というか、真夜中というか?
ああ、午前様でしょうかね。
酔って踊って・・・楽しみましょう(笑)
Commented by marinegumi at 2012-01-27 00:45
Tome館長さんはこんなショートショートも書いてらっしゃるんですね。
最後の最後でストンと落ちる感じではなく、だんだん真相が明らかになる、朗読の力もあり、なかなか雰囲気のあるいい作品になっていますよね。
Commented by haru at 2012-01-27 10:34 x
♪♪ 海野久実さんへ
この作品、画像とストーリー凄いな!と思ってUPされたとき
すぐに朗読させてもらいたいと思ったのですが、きっと沢山の方が
朗読するだろうなって思って、少し時間をおいて様子を見てました。(笑)

>なかなか雰囲気のあるいい作品になっていますよね。
海野さんにそう言ってもらえるとウレシイです。(*^.^*)