ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

雨がやまんのう/雫石鉄也のとつぜんブログより 作 雫石鉄也<朗読・動画>

       雫石鉄也さんが2007年5月21日にUPされたショートショートです。
       のんびりとした雰囲気の中にかくされた切なさが伝わってくるようでした。007.gif
       いつもステキなblogです。私も雫石さんのように長~くblogをつづけていきたいものです。012.gif
       あ!ゆっくり、ゆっくり!あわてない、あわてない!でしたよね。006.gif

      『雨がやまんのう』 雫石鉄也のとつぜんブログより 作 雫石鉄也
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-02-06 12:47 | 朗読・動画 | Comments(10)
Commented by 春待ち りこ at 2012-02-06 18:40 x
お地蔵さまだったのですね。
六地蔵と呼ばれるお地蔵さまが
私の家の近くにもあります。
なので、とっても親しみを感じてしまいました。

それにしても、haruさん
本当にキャラの使い分けが上手くなりましたね。
会話してるところなんて、すごいです!!!
とっても聴きやすかったですよ。
楽しみました。ありがとっ♪
Commented by 雫石鉄也 at 2012-02-06 20:21 x
お地蔵さんどうしの会話ののんびり感が良く出ていました。
春待ちりこさんのいうとおり、キャラの使い分けが見事です。
落語を聞いてるようでした。
Commented by musashi211 at 2012-02-06 20:28 x
平和的(?)なはなしですね。
そしてharuさんも朗読上手いですね。
Commented by haru at 2012-02-07 11:31 x
♪♪ 春待ち りこさんへ
こちらでは、六地蔵ってあまり見かけません。
お地蔵様って雫石さんのお話のように、穏やかで優しいイメージがします。
海の底に居るのに気が付いていない。
やっぱりお地蔵様だけに俗世を離れているのですね。(笑)
Commented by haru at 2012-02-07 11:37 x
♪♪ 雫石鉄也さんへ
ショートショート劇場を色々と読ませて頂きました。
ステキなお話の数々。やはり雫石さんは凄いなぁ~!なんて
今さらながらに思いました。

>落語を聞いてるようでした。
ありがとうございます。未熟者ですがまたよろしくお願いします。
Commented by haru at 2012-02-07 11:42 x
♪♪ musashi221さんへ
ありがとうございます。
musashi221さんも小説や詩を書かれているのですね。
あまり長い文章はムリですが、そのうち朗読のお願いにあがるかも知れません。
その時は、どうぞよろしくお願いします。
Commented by 海野久実 at 2012-02-08 01:04 x
これは桂枝雀さんの落語、「雨乞い源兵衛」の後日談ですね。
落語の語り口をそのまま文章に生かしてらっしゃいます。
またharuさんの読み方もゆったりとしたあの落語の雰囲気を伝えていますね。
そしてなんと、最後は地球温暖化テーマのSFに!
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-02-08 02:11 x
水不足の時期、ダムで水没してしまった家跡が見えてくるとなんともせつない思いに駆られますけど、水底の六地蔵ってのも雰囲気ありますねぇ。
なんまいだー
Commented by haru at 2012-02-08 09:00 x
♪♪ 海野久実さんへ
へぇ~!そうなんですか。知らなかった。(/ω\)ハズカシーィ
いい歳になっても知らないことばかりです。
勉強不足を感性で補う。。。のはムリですね。(笑)
こんな私にでも、朗読をさせて頂けるのはとっても嬉しいです。
Commented by haru at 2012-02-08 09:05 x
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
なんとも言えない切なさが伝わってきたのは、きっとそう言うことなのですね。
墓参りの時に、時々墓の横に小さなお地蔵様を見かけます。
お子さんを亡くされたんだなあって思います。
なんまいだー