ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

待ちくたびれて/Tome文芸館より 作 Tome館長 <朗読・動画>

私は 「待つ」ってとっても苦手です。せっかち過ぎるのかもなぁ~。015.gif
たとえば、PCが起動するのを待つとか、インストールに時間がかかるとか。さほどの時間でもないのに。012.gif
でも、この女性はずいぶんと長い時間待ち続けたのでしょうね。007.gif だって「待ちくたびれて」ですものね。

           『待ちくたびれて』Tome文学館より 作 Tome館長
               ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-02-10 17:00 | 朗読・動画 | Comments(10)
Commented by curatortome at 2012-02-10 17:41
私も待つの苦手です。

PC起動時も、じっと待つのではなく、できるだけ他の作業を間に押し込むようにしています。
交差点で信号待ちの時なども、妄想に浸るように努めています。

短い話しか書けないのも、「要するに何が言いたいの?」という、結論を待たされたくない気持ちの表れでしょうね。
Commented by musashi211 at 2012-02-10 20:44 x
僕も同じく、待たされるのは非常に嫌いです。
待ってる時間、絶対何かに使えると思うから……
Commented by 海野久実 at 2012-02-10 20:59 x
haruさんの声、最近なかなか調子がいいような気がしますね。
安心して聞けました。

このお話はショートストーリーと言うより詩に近いですね。
3章に分けたら、1章はゲームをする間の短い時間を待っている。
2章はペットが大きく成長して、さらに行方不明になるまでの、かなり長い時間を待っている。
3章では更に長い時間を待つのか?と思わせておいて(勝手に僕が思っただけですが)視点を変えて、色んな乗り物の風景を描く。
場面転換が小気味よかったです。
Commented by 春待ち りこ at 2012-02-11 15:14 x
待っている時間の長さを感じさせるお話でしたね。
ペットを飼い。。。大きくなって。。。世話をしなくなって
逃げ出して。。。それでもまだまだ。。。待っていて
やがて、待ちくたびれて
そりゃあ。。。待ちくたびれますよね。
私も待つのは嫌いですが。。。
待たれるのはもっと、嫌いです。
気持ちが焦るので。(笑)

待ち続けているその途方もない時間の長さが
haruさんの朗読の中で。。。淡々と。。。
そして、カチカチと音をたてながら
確かに進んでゆく気がしました。

楽しみました。ありがとっ♪
Commented by haru123fu at 2012-02-11 18:29
♪♪ Tome館長さんへ
いつもありがとうございます。
この絵の女性ステキですね。
こんなステキな女性を待ちくたびれさせてしまうとは。。。
罪な人ですね。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-02-11 18:32
♪♪ musashi211 さんへ
いつもコメントありがとうございます。
私は musashi211 さんのところへお邪魔しても読み逃げで、
ごめんなさいです。(^^;
Commented by haru123fu at 2012-02-11 18:38
♪♪ 海野久実さんへ
(・_・)エッ....?
そうですか?安心して聞くことができますか。超ウレシーです。
すぐその気になりやすい私なもので。(^^;
以前に海野さんの作品で20分ぐらいの大作を数時間だけ朗読させて
もらいましたよね。(笑)
あの元気はもうありませんが、短い作品ならまた朗読させて下さい。
Commented by haru123fu at 2012-02-11 18:48
♪♪ 春待ち りこさんへ
りこさん、いつもありがとで~す。
りこさんの作品も朗読させてもらいたいので、
たまには私でも朗読できそうな短いお話も書いて下さい。
なんて、催促してるわけでは。。。あ、催促してる。(笑)
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-02-12 04:54 x
なんか人生って、待つ時間と探す時間ばかりに費やしてしまっているような・・・なんていうと極端すぎかなぁ。でもやっぱり待ってたなにかが来たときと、探してたなにかが見つかったときが最高に嬉しいってこと、よくあるよなぁ・・・やっぱ人生って・・・
Commented by haru123fu at 2012-02-12 09:47
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
ホントに人生そのものが、待つ時間と、探す時間の繰り返し。
私は現在、待ちながら探し続けています。私の探す者は見つかるかどうか?
とっても不安な気持ちです。それを紛らわすために……おんなじですね。(笑)