ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

びっくり箱/Tome文芸館より 作 Tome館長 <朗読・動画>

まさかそんなことが。。。と思っても起きるときには起こるのですね。005.gif
皆さんどうかご用心、ご用心。。。031.gif

             『びっくり箱』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        

3月は特に屋根からの落雪に注意しましょう。いつ我が身に降りかかるかも知れない災い。
用心にこしたことはありません。047.gif
[PR]
by haru123fu | 2012-03-05 09:57 | 朗読・動画 | Comments(14)
Commented by curatortome at 2012-03-05 13:07
わ~、びっくり!
こんなしょうもない話、書いていたんだ。

恥ずかしいけど、死ぬもんか!
Commented at 2012-03-05 16:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haru at 2012-03-05 18:23 x
♪♪ Tome館長さんへ
キャハハ(^O^)! ついのべよりももっと短いストーリー!
なのにストーリーがリアルで(;゚Д゚)!ビックリしました。
Commented by haru at 2012-03-05 18:24 x
♪♪ 鍵コメさんへ
うれしいです。お願いします。
Commented by harumimi1121 at 2012-03-05 21:15
ビックリ!!です。

昨日の「ついのべ」のようにその2・・・と続くのかと
思って「もう1回見る」をクリックしちゃいましたよ。(笑)
こんなに短くてこんなに笑えるなんて
「費用対効果は」最高ですね!
Commented by musashi211 at 2012-03-05 21:43 x
早い!
30秒も経たないうちに終わった気がする!
でもストーリー性もちゃんとあって、また話も簡潔でわかりやすかったです。
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-03-05 22:41 x
ウプププププ(笑い声)
わらべうたみたいな調子よさ、
常識をゆるがすナンセンス、
なにかに似てるなぁと思ったら、
ああ、マザーグースだぁ。
Commented by 春待ち りこ at 2012-03-06 00:03 x
ゆっくり聴かせていただこうと。。。
コッ。。。コーヒーを淹れている間に。。。終わってしまった。(汗)
でも。。。ちゃあ~んと完結してる。。。凄い!!!
ダラダラ書きが得意な私には、神業。。。に思えます。
この作品を選んだharuさんも凄い。。。
勉強になりました。ありがとっ♪

寒かったり。。。急に暖かくなったりで
雪。。。大変ですね。
くれぐれもお気を付けくださいね。
Commented by haru123fu at 2012-03-06 12:24
♪♪ harumimiさんへ
このお話も女の子のビックリした顔も、どちらも楽しめました。
ホントTome館長さんは凄い!ビックリさせられますね。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-03-06 12:27
♪♪ musashi211さんへ
ホント、ホントなかなかできる技ではないでしょうね。
私もいつかTome館長さんのようなストーリーを書いてみたいです。
いつか。。。って待っていても来ませんね。(泣)
Commented by haru123fu at 2012-03-06 12:35
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
常識を揺るがナンセンス、虎犇さんも持っていますよね、そんな才能。
あ、虎犇さんもマザーグース的な作品を書いてますよね。
「はなさんかジジィ」とか「僕はカメレオン」とか。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-03-06 12:40
♪♪ 春待ち りこさんへ
>コッ。。。コーヒーを淹れている間に。。。終わってしまった。(汗)
ホントに短いお話でした。(笑)
でも、ゆっくり観賞しようとしてくれたんですね。
ありがとうございました。

Commented by 海野久実 at 2012-03-06 18:17 x
箱が落ちていた。
道の真ん中に白いきれいな箱が、まるで僕を待っていたようにそこにあった。
僕はためらう事なくそれを拾い上げた。

手のひらにちょうど収まる大きさのその箱のふたを、僕はそっと開けた。
箱の中から「きゃーっ!」と言う声が聞こえた。

僕はビックリ箱をビックリさせちゃったようだった。


僕のツイッター小説は全部きっちり140文字だよー
これもね。
Commented by haru at 2012-03-06 19:03 x
♪♪ 海野久実さんへ
あらら、( ̄○ ̄;)!ビックリです。でも……でもですよ。
せっかくのツイッター小説をこんなところにもったいない。

う~~ん。いつかコメント作品集として朗読でもしようかしら。
それこそみんなビックリするでしょうね。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ