ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

水の泡/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

なにもかもが水の泡になってしまったら、ブクブクしながら泡に包まれのんびりするのもよいようです。012.gif
Tome館長さんのとってもステキな作品です。
一目惚れなのですが、朗読はなかなか難しく、なるようになるさと思い直し楽しく読ませて頂きました。016.gif
それもこれも、失敗しても「水の泡」ですものね。041.gif


              『水の泡』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                  ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-04-09 13:37 | 朗読・動画 | Comments(12)
Commented by musashi211 at 2012-04-09 15:04 x
これ本当に読んでて共感してしまう作品なんですよ。
朗読がプラスされたから、もっと説得力増したかな?
Commented by curatortome at 2012-04-09 17:34
ええじゃないか。えじゃないか。
この調子で全部歌ってしまうこともできましたね。

こんなコメントも含めて、小さな泡の集まりが、そこそこ大きな泡になったりするんですよね。
また、小粒でもピリリと辛かったりして。
Commented by haru123fu at 2012-04-09 19:58
♪♪ musashi211さんへ
ええ、不思議な泡ですよね。ブクブクと湧いてきて膨らんではじけてしまう。
それなのに、優しい!そんな泡にうもれたいです。.。o○ ○o。.ブクブク!
Commented by haru123fu at 2012-04-09 20:07
♪♪ Tome館長さんへ
きゃはは!歌っちゃいました。そんなつもりではなかったのですが???
ところでこの画像、水たまりからブクブクと泡が吹き出ているのを
小さな女の子が縁に腰掛けて楽しく見ている様に見えるのですが、
違いますか?
Commented by harumimi1121 at 2012-04-09 20:49
とってもリズミカルで
泡と一緒に言葉がブクブクしてるようでした。

エコーの効いたharuさんの声がまるで
水の中からで聞こえる音のようですね。
Commented by haru123fu at 2012-04-09 20:58
♪♪ harumimiさんへ
はい!今は水の底にいますが、そのうちちょうどいいような泡をみつけたら、
私もブクブクと浮かんでいって、パチンと弾けようと思っています。
あれっ!もうとっくに弾けていたかな……(メ・ん・)?
Commented by curatortome at 2012-04-09 22:00
水中に潜って、浮かび上がる泡を横から眺めてるイメージでした。

海中の人魚が吐き出す泡(ブクブクではなくプクプク)なら、最高ですね。
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-04-09 22:25 x
エコーが気持ちいいですねぇ。楽しみましたぁ。
それにしてもなんとも身につまされます。
やっぱりボクは水のアワよりも濡れ手にアワのほうがいいなぁ。
Commented by 海野久実 at 2012-04-10 00:16 x
あ、いいですね。
音楽がなくシンプルに仕上げたのがとてもいいな。
エコーのきかせ方も強かったり弱かったり、そのバランスが絶妙で作品世界を表現できていますよね。
Tome館長さんの世界は独特な雰囲気がありますね。
Commented by haru123fu at 2012-04-10 11:40
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
あらら、濡れてに泡。。。それもいいですね。(笑)
まだ、ほとんどエコーの使い方がよくわかってないもので、
ほとんどが偶然の産物みたいなものです。(T_T)
Commented by haru123fu at 2012-04-10 11:45
♪♪ 海野久実さんへ
あら、BGM入れ忘れてUPしてしまったのでどうしようかと、思っていました。
でも、海野さんがそう言って下さってホッと一安心しました。
このままで行きま~す。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-04-10 11:51
♪♪ Tome館長さんへ
そうでしたか。右上の泡がスカートを履いたくるくる巻き毛の小さな女の子を、真上から見ているようなそんな風に見えていました。(笑)