ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

バスの窓の少女/まりん組・図書係より 作 海野久実 朗読・動画 haru

海野久実さんの原稿用紙12枚の作品です。ちょっとむりかなぁ~!とか色々悩みましたが、とてもステキなメルヘンのような世界。なのに哀しい。画像枚数が過去最大の71枚。なんとか作り上げることができました。042.gif

          『バスの窓の少女』 まりん組・図書係より 作 海野久実
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-04-12 14:39 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by curatortome at 2012-04-13 00:10
時空や意識が複雑に入り組んで、切なくも美しい話。
ため息が出ますね。
Commented by 海野久実 at 2012-04-13 10:50 x
いいですねー
自分の作品ながら朗読の世界に入り込んで、感動していました。

長いのであきらめちゃったのかと思っていたのですけど、いやー、まだまだ衰えてはいませんよ。
haruさんの一番いい声を聞かせていただきました。
一番長いのは、あの幻の「手首」を除くと、「遠いかくれんぼ」ですよね。
それよりは短いですが、原稿用紙の枚数では1枚少ないだけでしょ。
「遠いかくれんぼ」よりかなり早く朗読しているので、時間が短いだけで、ほぼ同じぐらいですからね。
早く読むと言っても、「テンポよく」と言う感じですから、かえって元気に聞こえるかもしれません。

そうだそうだ。
画像の加工はすごいですねー
71枚!
画像中心に見ていけばその凄さを実感します。
ご苦労様でした。
Commented by haru123fu at 2012-04-13 11:22
♪♪ Tome館長さんへ
ありがとうございます。
ちょっと無理かなー?なんて思っていたのですが、できる限り普通の朗読に
近づけようと思って。。。でもやっぱりBGMの助けを借りてしまいました。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-04-13 11:34
♪♪ 海野久実さんへ
ありがとうございます。
少し悩んでいましたが、思い切って挑戦してみました。
プロの方の朗読を聴いてみたら、意外にテンポが早いことにきがつきました。
長い文節は、やはり( >Д<;)クッ クルシイ・・・(笑)
そりゃそうですよね。ボイストレーニングすらしたこともない私ですものね。
子供と病院を扱った作品にはどうしても気になります。自分の昔と重なるからなのでしょうね。
私自身がとてもステキな世界へ誘われ、昨日もグレープフルーツサワーを
飲みながら海野さんの作品に酔いしれていました。
Commented by marinegumi at 2012-04-13 11:50
リアルタイムでコメント中のharuさん発見(笑)

ひとつだけ、こうだったらよかったなーと思ったところ。
冒頭の文章が最後の方で繰り返し出てきますね。
文頭を一文字空けてある部分です。
あそこに軽くエコーがかかってるとよりイメージが明快になった気がします。
でもまあ、今回は素直な朗読を心掛けられたんだと思うので、それはそれでいいんですけどね。

子供と病院がテーマの作品ねー
むふふふ…
Commented by haru at 2012-04-13 12:33 x
♪♪ 海野久実さんへ
同じ文章の繰り返しのところ、父親と息子が記憶の中で交わっていくところ、
軽いエコーかけたかったのですが。。。
その方が仰るとおりイメージが明確になりますよね。
えへへ!ちょっとだけ自重しました。(笑)