ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

新しいおなごし/雫石鉄也作品館より 作 雫石鉄也 朗読・動画 haru

いや~とっても、すごくむずかしかったです。042.gif なにが大変って関西弁イントネーションがまったくわかりません。それに15分を越える大作です。でも、雫石さんのブログにUPされたのを見たとき、面白くていつかこれを朗読できないかと密かに練習してました。けれどなかなか手強い。いくら頑張っても私ではもうこれいじょうはムリ。007.gif 雫石さんのお叱りかくごで、お願いしUPさせて頂きました。027.gif ゴールデンウィークどこへも出かけず部屋でゴロゴロという方、是非お付き合い下さいませ、ませ。040.gif

         『新しいおなごし』 雫石鉄也作品館より 作 雫石鉄也
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-04-30 09:59 | 朗読・動画 | Comments(20)
Commented by curatortome at 2012-04-30 11:34
おや、春風亭haruやんやねん。
はて、どんなおなごしやねん。

べっぴんの創作落語でおま。

Commented by haru123fu at 2012-04-30 14:14
♪♪ Tome館長さんへ
きゃきゃっ♪ 笑ってやってください。相変わらずとにかくやってみる。
でも。。。ものすごく難しくて手強い関西弁でした。(笑)

果たして、関西弁に聞こえたかどうか(?)
ありがとうございます。
Commented by marinegumi at 2012-04-30 14:31
関西弁に聞こえたり聞こえなかったり(笑)
これだけ長いといちいちイントネーションを直すというのも不可能ですしねー
まあ、なんでもやってみようと言うharuさんの行動力に完敗。
乾杯かな?
感服かも。
これは完全に新しい古典落語ですからね。
プロの落語家さんが演じたものを聞いてみたい気がします。

まあ僕も一度「関西国際空港離婚」を読んでみたんですが、関西弁は聞きなれているものの、しゃべっているはずなのに、いざ改まって読んでみると、ところどころイントネーションが関西弁じゃなくなってるんですよね。
関西人がそのざまですからねー
Commented by haru123fu at 2012-04-30 15:19
♪♪ 海野久実さんへ
いや~やっちゃいました。(笑)
BGMなしで、とにかくしゃべりまくりで、自分でもこんがらがってきて、
でも、この作品はさすが雫石さんだな~と感心しきり。
私が朗読することで、雫石さんのイメージを壊さなければいいのですが。
それでも気持ちよく朗読をOKしてくれた雫石さんに感謝です。
とっても勉強になりました。
本当!プロの落語家さんが演じたものをきいてみたいですね。(^▽^)
Commented by もぐら at 2012-04-30 19:00 x
haruさんすごいですね。
こちらの作品難しいですよね。
関西弁にかかわらず方言とか訛りというのは難しいですね。
いつもしゃべってるのにあらためて朗読という形にすると
わからなくなってくる。( ;^^)ヘ..
録音したものを聞きなおすとなんとも胡散臭い。

でもそんなの気にならないくらいおもしろかったです。
こちらの作品は登場人物が多くて大変だったでしょう?
ちゃんとたくさんの登場人物が演じ別けられていてすごかったです。
おもしろかったー。(^O^)v
Commented by haru123fu at 2012-04-30 19:29
♪♪ もぐらさんへ
すごく難しかったで~す。(^^ゞ
私の周りでは当然でしょうが、関西弁を生で聞くことはまずありません。
でも、このお話がすごく好きで、思い切って朗読のお願いをしました。

>登場人物が多くて大変だったでしょう?
そうなんです。前半はなんとかそれぞれの顔を勝手に思い浮かべて
いたのですが、だんだん誰が誰かもごちゃごちゃになってきて。。。(´;ω;`)
もぐらさんにそんな風に行ってもらってありがたいです。(^▽^)

ところで「さとる文庫」昨日いくら再生ボタンをクリックしても聞くことができませんでした。
今朝やっと聞くことができました。毎週日曜を楽しみにしていたのですが。サーバーが混み合っていたのでしょうかね。

Commented by 雫石鉄也 at 2012-04-30 20:59 x
どうもご苦労さまでした。大変なご苦労の末、朗読されたことがよく判りました。
この噺、元々、上方落語協会が募集した落語台本募集に応募して落選したものです。桂吉弥さんあたりに演じてもらえればいいなと思っています。今年も募集してますから、また応募しようとネタをくってます。
「みくやん」というのは初音ミクからとりました。インターネットのない時代の、仮想アイドルとはいかなるものかを考えて、こんな噺にしたてました。
Commented by haru123fu at 2012-04-30 21:12
♪♪ 雫石鉄也さんへ
ミクやんは初音ミクからの発想だったのですか。(笑)
とにかくしゃべまくりました。(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
朗読するとき一応その人となりを想像して朗読するのですが、
さすがにこんがらがって来て。でも、とてもいい勉強になりました。

>大変なご苦労の末、朗読されたことがよく判りました。
本当はなんの苦労もなく朗読したように見せなくてはなりませんね。(笑)
大好きな作品を朗読させていただいただけで、充分満足です。
いつもありがとうございます。また宜しくお願いします。m(__)m
Commented by harumimi1121 at 2012-04-30 22:46
楽しいお話ありがとうございます。
ストリーそして朗読のテンポがとっても良くって
長い感じがしませんでした。

あー、楽しかった。
Commented by 春待ち りこ at 2012-04-30 23:16 x
面白かったです。
私は関東の人間なので
関西弁のイントネーションは、よくわかりません。
だから、完璧な関西弁に聞こえましたよ。(笑)
雫石さんが初音ミクの名前からこの名前に決めたことをしり。。。
ボカロ厨の私としては
なおさら、この作品に親近感を抱いたり・・・フフッ(。 ゝ艸・)

それにしても、haruさんの会話文は
相変わらず、素敵です。
関西弁のイントネーションはともかくとして。。。
流れるように心に入ってきました。
楽しみました。ありがとっ♪
Commented by 減二 at 2012-05-01 01:20 x
あ、思い出しました。
今から、雫石氏に告白の続きをしてきます。
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-05-01 03:40 x
落語って、しゃべりで数人を演じ分けてストーリーを紡ぎ出すじゃないですか、それがまさに『おなごし』のイメージを作り出すのと重なってて、面白いですね!haruさん、お疲れさまでした!
Commented by haru123fu at 2012-05-01 08:48
♪♪ harumimiさんへ
ありがとうございました。
とにかく喋りまくりました。15分とチョット(笑)
いつもならBGMでごまかして雰囲気を作るのですが、
この作品は最後まで噺をしてみたかったので。

楽しんでくれて、本当にありがとで~す。
Commented by haru123fu at 2012-05-01 08:50
♪♪ 減二さんへ
リンクしていますので、原作をお読み下さい。
本物の良さが伝わるとおもいます。
Commented by haru123fu at 2012-05-01 08:54
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
はい!疲れました。(笑)
本物の落語を聞いたこともないのに、無謀な挑戦でした。

でも、ちょっとだけ世界が広がった気がしています。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-05-01 09:00
♪♪ 春待ち りこさんへ
とっても楽しいお話で、その上にミクやんの本当の姿が初音ミクからの
発想とは。。。
雫石さんの口から真実が語られたわけですね。(笑)

いつもありがとで~す。りこさんの作品も素晴らしかった。
以前に読ませていただきましたが、また新鮮な感じで読ませていただきました。
りこさんの優しさがいっぱい詰まっている作品ですね。
Commented by ヴァッキーノ at 2012-05-02 10:51 x
関西弁ってのは、ボクは無理です。
仕事場に千葉出身の後輩がいるんですけど、
東北の訛りが一切通じません。
で、彼も彼なりに訛ったマネをするんですが
ああ、関東の人が訛るフリすると、
ドラマの中で東北の人の役やるみたいな感じになるんだあ
って、笑いました。
あ、ちなみにボクはほぼ標準語っすよ。
そりゃそうと、今回は大変だったんじゃないですか?
ねえ。
大変だったと思います。
Commented by haru123fu at 2012-05-02 11:15
♪♪ ヴァッキーノさんへ
ハイ!大変でした。(笑)
すごく長いお話と関西弁。どちらも苦手。落語も生では聞いたこともない。
でも、朗読というか噺というのか。。。他流試合みたいな感じ。(*v.v)。
見事に撃沈しましたが、楽しかったです。(o^-^o)
Commented by りんさん at 2012-05-02 17:04 x
面白い!!
本当に落語を聞いてるみたいでした。
声の使い分けもすごい。
関西弁だし、難しかったでしょう?
また新しいharuさんの登場ですね。
すご~い。
Commented by haru123fu at 2012-05-02 17:12
♪♪ りんさんへ
かなり大変で、頭の中ゴチャゴチャでした。
自分でも馬鹿ちゃうやんか?
あらら、なんだかまだこんがらがって、
関西弁ってむずかしいですね。