ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

氷の花/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

どんなに美しい花でしょうか?
男が命をかけてまで求める氷の花。本当はすぐそばにあるかも知れませんよ。023.gif

               『氷の花』 Tome文芸館より 作Tome館長
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        

男が最後に触れた花びらは、本当の氷の花の花びらだったのでしょうか?
それともただの氷の欠片だったのでしょうか?。。。025.gif ふと、そんな疑問がよぎりました。032.gif
[PR]
by haru123fu | 2012-05-08 14:12 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by curatortome at 2012-05-08 19:59
異様な世界が出現しましたね。
未踏峰に挑戦する決死の登山家のイメージ。

夢と現実との相克を劇的に演出。
まず日常生活では味わえないムードです。

いつもながらBGMの選択も素晴らしい。
Commented by haru123fu at 2012-05-08 20:48
♪♪ Tome館長さんへ
>異様な世界が出現しましたね。
なぜか、こんなふうな世界に惹かれます。
自分自身がまるで冒険でもしているようで。(笑)

「不思議な扉」がとつぜん私の目の前にその姿を現したようです。
いつもありがとうございます。
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-05-10 04:09 x
断崖絶壁に貼り付いて登攀してるような気分を味わいました。
無理して幸せを求めようともしない、のほほん人生のボクですけど・・・。
BGMがハマってますねぇ。
Commented by haru123fu at 2012-05-10 14:02
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
おんなじです。無理な幸せを求めずのほほ~んとしていたいです。
その「のほほ~ん」が、これまた難しい。(笑)