ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

図書室/まりん組・図書係より 作 海野久実 朗読・動画 haru

             『図書室』 まりん組・図書係より 作 海野久実 
                  ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        

小学生の時は、良く図書室へ行っていました。色んな人の伝記が面白くて読んでいました。この少年も図書室が大好きだったのですね。でも。。。驚愕の最後。(;゚Д゚)! 誰か迎えに来てあげてほしいです。007.gif
[PR]
by haru123fu | 2012-05-19 13:28 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by 海野久実 at 2012-05-19 20:15 x
やっと聞く事が出来ました。
今日はいつになく忙しい土曜日でした。

「カノン」がぴったり合っていますね。
そして、この作品は朗読された物を聞いて、自分の作品を再認識しました。
自画自賛ではないですが、とてもいいお話なんだなって。
読むだけではそんな事はなかったのに、最後の一行でうるっときました。
主人公に命が宿った瞬間でしたね。
ありがとうございました。
Commented by haru123fu at 2012-05-19 20:43
♪♪ 海野久実さんへ
とっても素敵な作品を、ありがとうございました。
この少年がすんなりと心に入り込んできた感じでした。
この作品にはカノンだなって、最初から決めていました。

海野さんの「海」も大好きな作品です。聞けば聞くほど好きになっていく。
人の魂と身体が普通の日常の中で分離して、やがてひとつに戻っていく。
それが、まるで自然に当たり前のように書かれている。凄いなぁ~って感心しきり。
相変わらず、「心霊写真」は根強い人気ですね。(笑)
Commented by curatortome at 2012-05-19 22:25
ぼくの通っていた木造の小学校はこわされて、コンクリートのあたらしい校舎になったんだけど、はしっこにあった一階が音楽室で二階が図書室のところはだけは、なぜかそのまま丸太とか使って動かして、ちょっとはなれたところにうつされて、今でも町会の集会所としてのこっているよ。
ぼくといっしょにね。
Commented by yokuya2006 at 2012-05-19 22:51
記事と関係ないけど、あっロゴ画像が変わってるっ!
気づくのが遅すぎたでしょうか。
Commented by haru123fu at 2012-05-20 09:43
♪♪ Tome館長さんへ
有効利用ですね。地域のコミュニティとして現役で活躍してるなんて、
とってもいいですね。利用する人たちはフット子供の頃を思い出すでしょうね。
え、Tome館長さん。。。まさか子供のまま。。。じゃないですよね。(メ・ん・)?
Commented by haru123fu at 2012-05-20 09:48
♪♪ yokuyaさんへ
はい!先日念願の一番安いタブレットを買ったので、さっそく使ってみましたが、
これがまた、なかなか上手には描くことができません。そのうち(いつだ?)
練習して、もう少し上手なひまわりを描きたいと思ってます。(^O^)!