ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

どどいつ/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

Tome文芸館にて、おもしろい作品を見つけました。そのタイトルが「どどいつ」えっー!005.gif
※yafoo!百科事典参照
歌詞から受ける印象によって「情歌」(じょうか)ともいう。江戸末期から明治にかけて愛唱された歌で、七七七五の26文字でさえあれば、どのような節回しで歌ってもよかった。ふぅ~んなるほどなるほど。。。あ!また私の頭の中に良からぬ妄想が。。。015.gif
ダメ、ダメと引き止めようとする天使。032.gif032.gif やれやれと勢いづく悪魔。031.gif031.gif 031.gif
そして、やっぱり唄って見ちゃいました。023.gif そして、014.gif 寝たふり。。。

             『どどいつ』Tome文芸館より 作 Tome館長
                  ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-06-05 14:55 | 朗読・動画 | Comments(12)
Commented by curatortome at 2012-06-05 21:44
いや~、なかなか、いい奴じゃござんせんか。

温泉の岩風呂かなんかで、お銚子のったお盆浮かべて、ちょっと酔った芸者さんが、陽気に謡ってらっしゃるようですな。

  ふたりあそこで 別れたとても どうせ濡れてよ 通り雨

チントンシャン、っと。
Commented by ヴァッキーノ at 2012-06-05 22:11 x
ど、どこのどどいつだあ!
っていうのを思いついて、つい書いてしまいました。
haruさん、朗読を超えて歌い出しましたね(笑)
遊郭のような、変な気分です。
Commented by harumimi1121 at 2012-06-05 23:31
わ~っ!haruさん色っぽいです♪
都々逸が聞けるなんて思ってもいなかったです。
(それもharuさんの・・・)

次はどんなharuさんが見られるのか楽しみです。
Commented by marinegumi at 2012-06-06 01:21
haruさん、今度はぜひ三味線を習ってくださいな。

ド…ドイツ?いえいえイギリスだってば。

ドイツへ行くと  いきなり言われ
      思わず聞いた  ど、どいつと?

はい、七七七五ですね。
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-06-06 02:59 x
最初、朗読聞いた時には、haruさん、都々逸はこう調子をつけて・・・なんて思っていたら、思っていた数倍調子よく都々逸が始まってビックラこきました。このへんの世界の、何かに思いを託して洒落て謡う感じって粋ですよねぇ。グビグビ。
Commented by haru123fu at 2012-06-06 08:29
♪♪ Tome館長さんへ
す、すみません。(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン

本当のどどいつなんて、聞いたこともないのに。。。
どのような節回しでも良い。なんて思ったら、芸者遊びのイメージが
浮かんできて、チントンシャン♪なんて。。。(^^ゞ

男と女の思いをどどいつでやり取りするなんて粋ですね。(-_-;)アセアセ

Commented by haru123fu at 2012-06-06 08:35
♪♪ ヴァッキーノさんへ
どこのどいつだ。。。わたしです。(^^ゞ
まったくもって、なにをやらかすか、危ない・危ない。

>遊郭のような、変な気分です。
どうぞ笑ってやってください。。。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-06-06 08:44
♪♪ 海野久美さんへ
あらら、さっそく「どどいつ」ですね。
どどいつって七七七五で、勝手な節回しで歌うとは、今回初めてしりました。

三味線は少し。。。かなり無理ですね。(笑)
そっか、口三味線を入れるとよかったかな?あ、危ない・危ない。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-06-06 08:48
♪♪ harumimiさんへ
いや~おはずかしいです。
YouTubeにUPしたら、すごい勢いでアクセス数が、上がりました。
きっと、なんじゃこりゃーってな感じで、みなさん聴き直しをされたようですね。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-06-06 08:54
♪♪ 矢菱虎犇さんへ
えへへ!こんなことやってもいいのかどうか悩みました。
でも。。。やっぱり私ですね。ヤッちゃいました。(#^.^#)ヤレヤレ

あ、ひょっとして呑まれている最中ですか、それなら良かった。
やはり、ちょいとお酒を引っ掛けてって感じですよね。
Commented by tatsu at 2012-06-06 10:52 x
どどいつ、の次は端唄に小唄、芸の道は厳しおすえ。
Commented by haru123fu at 2012-06-06 13:52
♪♪ tatsuさんへ
あちゃー!汗・汗 (^^ゞ
まったくもってなにを仕出かすのか???ワテホンマニヨイワンハ!(笑)