ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

防音室/まりん組・図書係より 作 海野久実 朗読・動画 haru

久々に海野久実さんの掌編小説を朗読させて頂きました。あなたを海野さんの世界へお誘いします。037.gif

             『防音室』まりん組・図書係より 作海野久実
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。
 
        
[PR]
by haru123fu | 2012-06-23 21:27 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by 海野久実 at 2012-06-23 22:06 x
なかなかいいですね。
いつも、感想を書くと自画自賛になっちゃいますが、勘弁していただいて。
ちゃんとしっかりした「朗読作品」と言う感じですね。
「海野久実を聴く」みたいな(笑)
雰囲気的にラジオドラマっぽくてちょっと嬉しかったです。
聞いていて、いちいち情景が思い浮かび、自分の作品だという事を忘れて聞き入ってしまいました。
一つだけ。
インターホンの声は、エコーではなくて、ファズの方が良かったかもしれませんね。
それ以外は僕的には完ぺきでした。
Commented by haru123fu at 2012-06-23 22:20
♪♪ 海野久実さんへ
とってもステキなストーリーでした。海野さんの世界に自分でも酔いながら
朗読していたかも知れません。
なので、これは海野さんの世界へのお誘いだと思いました。
一コマ一コマ目に浮かんできました。ステキな作品をありがとうございました。
Commented by 海野久実 at 2012-06-23 23:07 x
あれ?
朗読が10分30秒で終わったのに、作品は18分19秒もある?
と思って聞いていると、ずうーっと無音でしたが、14分10秒から再び音楽が。
お、haruさんなんかこの作品に仕掛けをしたのかなと思ってわくわくして聞いて行くと、そのまま音楽が流れただけで終わりました。
なんか、編集上のミスですか?
でもこう言うのも有りですね。
朗読が終わった後に、しばらく音楽を流すとか、朗読が始まる前に音楽で十分雰囲気を作って、音楽が途絶えてから朗読に入るとか。
いろいろ遊んでください。
Commented by curatortome at 2012-06-23 23:32
状況設定、巧みですね。

後半の無音、まるで動画の幽霊みたい。
じっと見続けていると・・・・・・キャー!
Commented by haru123fu at 2012-06-23 23:38
♪♪ 海野久実さんへ
まったくのミスですね。(笑)
音楽をを調整したはずが。。。のこっていたのですね。
あいかわらずのドジッぺです。終わっているのにへんだなぁ~と思いながらも最後まで聞いていませんでした。
どうも気力に欠けるわたしです。(笑)
Commented by haru123fu at 2012-06-23 23:50
♪♪ Tome館長さんへ
あらら、すみません。。。意図したことではなく、全くの間違いでした。
でも、そんなふうに思っていただいてありがとうございます。
またすぐそんな気をおこしそうで、危ない危ない!危険な年頃ですからね。(笑)