ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

やがて昔話/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

昔話って今のお母さんは子どもに聴かせるのでしょうか?私は娘が生後6ヶ月ぐらいから、毎日寝かせるときに「桃太郎さん」のお話をしていましたが、なんと赤ん坊の娘がお爺さんは山へ芝刈りにと言うと、プイッと顔を背けるのです。そんな頃があったんだなあと懐かしくなります。

            『やがて昔話』Tome文芸館より 作 Tome館長
                  ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        


072.gif私のblog友のfumioさんのお庭の薔薇が一部咲いたそうです。一部でも凄いんです。リンクを貼りますので、是非ご覧下さい。 「サンデー毎日のセカンドライフ」
fumioさん、また勝手にリンクしてしまいました。ごめんなさい。
[PR]
by haru123fu | 2012-06-24 11:44 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by curatortome at 2012-06-24 13:56
もっとひどい話だって、耳にしますよね。

それにしても、昔話のシンクロ投稿とは・・・・・・
とうとう霊界ウェブが使えるようになったか。
Commented by haru123fu at 2012-06-24 14:52
♪♪ Tome館長さんへ
きゃははっ!かくして、お話は面白いお話になったということですね。
まさか。。。シンクロしていようとは。(^^ゞ
Commented by 海野久実 at 2012-06-24 16:56 x
おかあさんと、お父さんがパチンコに興じている間に、その幼い子供は車の中で熱中症で死んでしまいましたとさ。

いやいや、世の中にはもっとひどい話もありますね。
Commented by haru123fu at 2012-06-24 17:17
♪♪ 海野久実さんへ
Tome文芸館で「おまけ」と海野さんの「おまけコメント」のぞいてきましたよ。(笑)
(メ・ん・)?たしかもぐらさんのさとる文庫でも、おまけが付いていたことが
ありましたね。おまけって、なんか得したみたいで嬉しいです。
Commented by 春待ち りこ at 2012-06-24 22:53 x
ふふ。。。ありそうですね。そういう家庭。
えっ?ウチ???あら。。。そうかも。。。
でも、せっかく川に大きな桃が流れているのなら
絶対見逃さないでいたいと思います。
だって。。。

いいブログネタになりそうですから!!!(笑)

朗読。。。メリハリがあって
とても楽しみました。
いつも、ありがとっ♪
Commented by haru123fu at 2012-06-25 14:18
♪♪ 春待ち りこさんへ
あはは、blogネタ。。。うん。うん。なりますよね。
私はまったくなにも書けずボーッとしてます。(泣)