ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

海のような空/まりん組・黒板係より 作 画・詩 うんのくみ 朗読・動画 haru

父の7回忌がもうすぐ来ます。しずんで行くのかのぼっていくのかわかりませんが、
父のそば行けるならそれもいいなあって、そんな気持ちを込めて朗読させていただきました。

       『海のような空』 まりん組・黒板係より 作 画・詩 うんの くみ
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-07-05 07:27 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by curatortome at 2012-07-05 15:05
天上海下、唯二人愛。
Commented by haru123fu at 2012-07-05 17:47
♪♪ Tome館長さんへ
天の上でも、海の底でも、二人の愛は唯一のもも。
そういう解釈で、よろしいでしょうか?

私はいくつになっても、ファザーコンプレックスです。(笑)
Commented by 海野久実 at 2012-07-05 22:52 x
エコーや、読み方によるものでしょうか?
なんか死のイメージが色濃いですね。
>父の7回忌がもうすぐ
なんて書くからでしょうか?(笑)

まるで少女のようなharuさんの声。
儚げで心に響きますね。
画像加工も本格的ですね。
Commented by haru123fu at 2012-07-06 07:54
♪♪ 海野久実さんへ
>なんか死のイメージが色濃いですね。
ごめんなさい、メルヘンチックな世界をあの世にしてしまいましたか。
m(__)m

それにしても、海野さんすごいですね。どんどん絵と詩が投稿されている。
あの。。。お願いなのですが、どんどん朗読して行ってもかまいませんか?
お願いします。
Commented by 海野久実 at 2012-07-06 08:56 x
いえいえこの詩は、意味を考えると「死」をテーマにしていると思うのが自然ですよね。

朗読どんどんお願いします。
ただ、すべて即興で書いていますから、完成度は低いですよ。

動画を作る時の事を考えて、絵と文字を離して描いてみました。
朗読を聴くより先に文字を読み終わってしまったりするので(笑)
Commented by haru123fu at 2012-07-06 09:34
♪♪ 海野久実さんへ
ありがとうございます。
>動画を作る時の事を考えて、絵と文字を離して描いてみました。

気を使わせてすみません。即興詩ってすんなり心に入ってくるので、楽しいです。

海野さんとTome館長さんのコメントバトル、めちゃ楽しい(笑い)