ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

水たまり/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

HPの作り方ほぼ(?)理解できました。最初はblog友のページを紹介し、自動的にUPされて皆さんに自由に使っていただけるような私達の原っぱみたいな交流の場所にしたいなぁと、そんなことを考えて、勉強を始めました。スタイルシートが少し難しかったのですがそれもなんとかクリア。
それができればどんなHPでも作ることができるとか?
さて、さて、ここまで来るには山あり谷あり(いつものことか?)。。。そして、どんなHPを作ったら良いのかわからなくなりました。007.gif もちろん、知識として知っておくことも大切なのですが。。。。問題は使わないと忘れてしまう。015.gif どうしようか苦悶中!なにかアドバイスがあったらよろしくお願いします。040.gif

Tome館長さんの作品は「こえ部」の皆様が沢山朗読されています。もちろんこの「水たまり」も。
聴いているとお一人お一人の個性が光ります。朗読する方で世界がどんどん変わって行くのを感じます。私もそんな一人に混ぜてもらいたいと思い、この作品を朗読させて頂きました。012.gif

           『水たまり』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。 

        

072.gif 曲もTome館長さんの自作曲をお借りしました。
[PR]
by haru123fu | 2012-07-21 09:23 | 朗読・動画 | Comments(2)
Commented by curatortome at 2012-07-21 15:16
BGMあり、語りあり、歌あり、水たまりの水が元気に跳ねてますね。

HPの件、とりあえず浮かぶのは、ジャンル別に分類されたアルファベット(または、あいうえお)順の作品在庫置き場かな。
Commented by haru123fu at 2012-07-21 17:29
♪♪ Tome館長さんへ
童うたを思わせる文字配列。ついつい歌いだしたてしまいました。(^^ゞ
最近はどこもかしこも舗装され、雨上がりの水たまり、みかけなくなりました。
いつもありがとうございます。m(__)m