ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

語られぬ昔話/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読 haru

昔々あるところに。。。で始まる日本の昔話。「むかし」という確かではない時や「あるところに」という不明な場所なのに、目を輝かせながら聞き入る子ども達。懐かしい日本の情景が浮かんできます。

           『語られぬ昔話』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                  ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-08-09 14:09 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by curatortome at 2012-08-09 15:12
姉妹サイト「Tome音楽館」の過去の音声および画像データ、運営者サイドのメンテナンス不備により、すべて焼失してしまいました!
遅れて復旧するのかもしれませんが、この件に関して、まったく連絡がありません。

前から問題の多いサイトだったので、このまま諦めて放置することになるかもしれません。
とりあえず混まないうちに、この後、もぐらさんの「さとる文庫 2号館」と同じところに入会しておこうかと思っています。

「昔、こんなブログをやってたんだよ」という昔話、そんなに先の話ではなさそうですね。
Commented by haru123fu at 2012-08-09 16:48
あれぇ~!本当に消えてしまってる。そんなことってあるのですね。
せっかくの沢山の画像や音楽が。。。ショックです。(@_@;)

ケロログからなんの異常なのか連絡がないというのも腑に落ちません。
このまま復旧しなければ水の泡ではありませんか。
そんなの許せませんよね。
もぐらさんのさとる文庫も試してみましたが、全く無音でした。
何らかの説明があるべきだと思います。イヤー(;゚Д゚)!ショックです。
Commented by curatortome at 2012-08-09 16:58
失礼しました。勘違いでした。
訳あって目立たないのですが、個々の管理画面において説明がありました。

「・・・・・・先日、サーバ上のトラブルにて、2日間にわたる長期間のメンテナンスが発生しました。
しかしながら、まだトラブルは解決しておらず、ファイルサーバからのレスポンスが非常に遅い状態が続いております。 状況改善のために、新しいファイルサーバを用意し、新規ファイルに関しましては、そちらにアップロードされるように対応いたしました。
 新しいファイルに関しましては、比較的スムーズにアクセスできるかと思います。
引き続き状況改善のために作業を行っておりますので、ご利用の皆様には、大変ご不便をおかけいたしておりますが、何卒ご容赦のほどをよろしくお願い申し上げます。」

しかし、外部に対してまったく説明がないのは片手落ちですよね。
Commented by haru123fu at 2012-08-09 18:30
♪♪ Tome館長さんへ
メンテナンスが終わったらキチンと復旧するのでしょうか。
それだと良いのですが。とりあえずホットしました。

そうですよね!訪ねて行った方がビックリしますよね。
Commented by もぐら at 2012-08-09 19:50 x
こちらでharuさんとTome館長さんのコメントのやり取りを聞いて
慌ててケロログに行ってきました。(ーー;)
なんか嫌な予感がして引っ越したのがよかったです。

Youtubeは大きいからそんなことはないでしょうね。
私も画像一枚貼り付けでYoutubeにしようかな。
そりゃないな。σ(^◇^;)
Commented by haru123fu at 2012-08-09 20:12
♪♪ もぐらさんへ
いや~びっくりでした。私も焦ってさとる文庫を訪ねてみました。
さとる文庫では、もぐらさんが私の書いたものも朗読してもらっているので、
うそーっ!そんなー!(自分の心配かよ。。。えへへ)
引越し正解でしたね。メンテナンスで、しっかりと復旧してもらいたいものです。
Commented by 矢菱虎犇 at 2012-08-10 11:44 x
そもそも語られぬことのない昔話を語っちゃうっていう文章のセンスがいいですネ。
その語られぬ語りの朗読に、さらにツッコミを入れちゃう朗読のセンスもいいですネ~!
Commented by haru at 2012-08-10 15:30 x
面白いお話には、ついつい突っ込みを入れたくなります。
虎犇さんの、昔話もおもしろいですよね。
また朗読させてもらいたいです。