ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

私は魔女/詩  久しぶりの自作自演 作 haru

                『私は魔女』 ゆっくり生きるより 作 haru

       

最近書いた詩を自分で朗読してみました。文字にしたものを、朗読すると。。。なんだか息が吹き込まれたような不思議な感じがしました。朗読することで、一人歩きをしだしたような。そんな感じ。026.gif
[PR]
by haru123fu | 2012-10-20 07:51 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by curatortome at 2012-10-20 10:38
ケータイは007のスパイ秘密兵器の機能を超え、パソコンとソフトとWebの組み合わせは下手な超能力や魔法を凌駕しています。
YouTube動画を作れるなんて、ヨーロッパ中世の人々にしてみれば魔女の所業に他ならないでしょうね。

魔女と悪魔、性別以外の違いとすると、悪意でしょうか。
個人的な領域なので、あれこれ想像するばかりです。
Commented by haru123fu at 2012-10-20 14:04
♪♪ Tome館長さんへ
私はいつも、優しすぎると友人に怒られています。
優しいのはいいけれど、優しすぎるのは良くないと。だから、
人に利用されて、ひどい目に合わされるのだと。

悪魔は悪の塊で、哀れみや同情などという心を微塵も持たない。
Commented by haru123fu at 2012-10-20 14:08
追伸 悪魔と戦うには、私も悪魔にならなくては勝てない。でも、私は
勝ちたい。悪魔を追い詰めて叩き潰すぐらいに。
だから。。。心が痛い!
Commented by 海野久実 at 2012-10-21 10:02 x
魔女haruさんの面目熟女いやいや、面目躍如ですねー

魔女の男性版は魔法使いのような気がするんだけど。
雪男と雪女が夫婦じゃないように、魔女と悪魔もペアーじゃないような感じ。
悪魔はまた別のずっと悪さの次元が違う存在だと思うのですが、そこらへんはよくわかりませんねー。
Commented by haru123fu at 2012-10-21 12:02
♪♪ 海野久実さんへ
線維筋痛症の痛みから逃げるために死ぬここと選んだのではないのです。
24時間続く痛みは受け入れています。もう3年にもなります。
ただ、私は知ってしまったのです。悪魔が娘にしたことを。
絶望と心の弱さで、楽になりたいとだけおもいました。
でも、私には心底守ってくれようとする仲間がいました。何日も仕事休んで病院につきっきりで、私と娘を支えてくれました。

はっきりと悪魔との対決を決めました。
憎しみとかジェラシーのような感情を持ち合わせていなかった私には
とても辛い決断でした。のんきに空を見上げて毎日をすごしていたのですもの。

ごめんなさ。多分法廷闘争になると思うので詳しいことを書く事ができません。
でも、私は最後の気力を振り絞り戦う覚悟をつけます。
Commented by larala at 2012-10-21 21:03 x
haruさん こんばんは~
haruさんの決意の程、ほんの一部分ですが見えたように思いました。
優しすぎるがゆえに、神のようにすべてを許していたのでしょうか。
人間一度は悪魔になる決意も悪くはないかと考えています。
一度だけなら神様お許し下さるかも・・・
Commented by haru123fu at 2012-10-22 07:56
♪♪ laralaさん
おはようございます。優しい励ましありがとです。(^▽^)
ここのところ、テンションの低い話ばかりで、ごめんね。

決めた以上は、頑張るのみ!すっきりして、楽しいお話ができるのを
楽しみにしています。こんな身体でも、娘を守りぬきます。
Commented at 2012-11-06 23:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。