<< ブランコ/Tome文芸館より ... レントゲン/虎犇秘宝館より 作... >>

わたしのしゃしん/まりん組・図書係より 作 海野久実 朗読・動画 haru

さて、さて。。。どんなお話かは聞いてからのお楽しみ。006.gif はじまり、はじまり038.gif

        『わたしのしゃしん』 まりん組・図書係より 作 海野久実
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2012-10-27 20:07 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by 海野久実 at 2012-10-27 20:31 x
ありがとうございます。
やっぱりharuさんの朗読は子供と女子の高い声が良いですねー
お婆さんの声もまた良いのですが。

この作品ラストがばれちゃうかなーと思いながらアップしたんですけれど、朗読を聞く事によってそんな事はどうでもいいような気がしました。
悲しく美しい親子の生死を越えた愛情が、この朗読からはあふれていますね。
朗読の勝ち~と言う感じです。
Commented by haru123fu at 2012-10-27 21:31
♪♪ 海野久実さんへ
あ、珍しく海野さんに褒められた。やったー!(笑)
BGMに別れの曲を使ったのですが、海野さんのおっしゃるとおり、
クラシックは、盛り上がりがうまく朗読に合わせられない。。。
そこで、クリップを使って、部分部分で音量調整をしてみました。
細かな作業にはなりますが、意外とうまくいったみたいです。(笑)

いつも的確なアドバイスありがとうございます。
月曜日からまた忙しくなりそうなので、今のうちに色々試してみたいと
思っています。
Commented by curatortome at 2012-10-28 02:09
じつは家族の方こそ幽霊か、などと邪推しましたが、まとめにくそうですね。

オチに重きを置くと、物語の空洞化現象が起こり、笑い話と大差なくなる。
かと言って、ありきたりな人情話に落ち着きたくもない。

幽霊にも人間にもなれないような、難しい問題ですね。
Commented by larala at 2012-10-28 07:00 x
haruさん おはようございます~
haruさんの声がいつまでも残ります。私は童話が好きですが、こちらにお邪魔するようになって、こんな世界があるのか、といつもドキドキしながら聞いています。今日のお話も素敵だな~と聞いているうちに、なんだかちょっと違うぞ~なんて思ったり、不思議な世界に入ります。
有難う~
Commented by haru123fu at 2012-10-28 07:13
♪♪ Tome館長さんへ
お母さんの声にエコーをかけたのは、実は子供ではなく家族が幽霊かな?って
ちょっと思わせられるかなという小細工でした。(笑)
色々な機材がそろっているスタジオなどで、録音ができたら最高でしょうね。
なにせ、私の場合は、マイク1本のみなので、音を重ねていくのがたいへんです。
それにしても、なぜこんな難しいことを初めてしまったのか?ですね。
でも、作品にまるで命が宿ったような魅力に取り付かれてしまったからかなぁ~
出来は別として、出来上がった作品を聞くのが楽しくてたまりません。

Commented by haru123fu at 2012-10-28 07:22
♪♪ laralaさんへ
おはようございま~す。
laralaさんは、童話が好きなのですか。実は、私も友人に頼まれて
童話のCDをプレゼントすることになっているのですが、いったいいつに
なることやら。。。(^^;

3歳の女の子へのプレゼント用なのですが、私の朗読集には子ども用は、
全くないので(^^;) 改めて、録音するしかありません。全くもって、
安請け合いしてしまってものです。(笑)
<< ブランコ/Tome文芸館より ... レントゲン/虎犇秘宝館より 作... >>