<< レモン哀歌/智恵子抄 高村光太... haruの朗読の部屋/ホームペ... >>

あどけない話/智恵子抄 高村光太郎  朗読・動画 haru

                『あどけない話』 智恵子抄 高村光太郎

        

ブログを始めた頃に、昔のアルバムの写真を見ながら、なんとかカラー写真に出来ないものかと考えました。
カラーをモノクロやセピアにするのは一瞬のことですが、その逆は想像で色を一つずつ重ねていく細かな作業でした。
そしてようやくPCでカラーに変身させることができました。。。が。。。
さて、どうやったのか。。。いまさらながら我が事ではありますが記憶がない。嘆かわしい私です。012.gif 013.gif
[PR]
by haru123fu | 2013-01-12 10:13 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by tatsu at 2013-01-12 12:34 x
我が家から10分程の所に高村智恵子記念碑/レモン哀歌の碑が有ります。
大きなビルの裏側に有りひっそりと有り目立ちません。

http://sinagawasigen.jp/kanko/view.cgi?mode=find&no=435

次回作に檸檬哀歌をお願いします。
Commented by haru123fu at 2013-01-12 15:26
♪♪ tatsuさんへ
ありがとうございます。嬉しい記念すべき初リクエストです。(笑)

HPを見せていただきました。智恵子さんの亡くなった10月5日は、
レモンの日と名づけられたのですね。
奇遇にも私は、そのレモンの日10月5日が誕生日です。
Commented by curatortome at 2013-01-12 17:45
Web画像には本当の空がありませんね。
着物姿で空を見上げるは、若き日のharuさん?
Commented by haru123fu at 2013-01-12 20:03
♪♪ Tome館長さんへ
あちゃー!だとすると私は今百二十歳ぐらいになるでしょうかね。(笑)
古いアルバムから見つけた写真です。もちろん白黒写真。昭和初期ぐらいでしょうか。
試行錯誤しながら、PCでカラー写真ににしてみました。
Commented by harumimi1121 at 2013-01-12 22:52
白黒がカラーになるんですか?
もうびっくりです!
haruさんの手にかかると何でも出来るんですね~。

高村光太郎が晩年暮らした家が花巻市郊外に保存されていますが
本当に小さく粗末な住まいで質素な暮らしぶりがしのばれました。
Commented by 春待ち りこ at 2013-01-13 01:49 x
おぉ。。。智恵子抄
懐かしいですね。大好きでした。
それにしても素敵な詩をたくさん朗読していただけて
とても嬉しいです。
中原中也は、世の中で一番好きな詩人ですし
宮沢賢治も大好きですし

ますます。。。このharuさんの更新が楽しみになっています。
それにしても。。。白黒をカラーに。。。
魔法のようですね。いや。。。魔法に違いない!!!(^O^)
楽しみました。ありがとっ♪
Commented by haru123fu at 2013-01-13 09:24
♪♪ harumimiさんへ
こうして思うに、東北と言う地は、多くの文化人を育てた地なのですね。
若い時にもっと勉強して、旅をすればよかったといまさらながら悔やみます。
大正から昭和初期のアルバムを見つけて、カラーがモノクロになるなら
その逆もありかな?なんちゃって。。。でも実際の色は当然モノクロ写真なのでわからず。
そこで、適当に色を想像してつけていきました。
ところが、あまりに色々試しすぎて、自分でもどうやったか定かではありません。(笑)
Commented by haru123fu at 2013-01-13 09:36
♪♪ 春待ち りこ さんへ
りこさんに楽しんでもらえたら、凄く嬉しいです。
悲しいのに優しい。優しいから悲しいのか?なんて考えさせられました。
りこさんの作品とどこか似ているような気がしました。

えっ!私が魔法使いだと気付かれてしまいましたか。(笑)
<< レモン哀歌/智恵子抄 高村光太... haruの朗読の部屋/ホームペ... >>