ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

血の川/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

どうしても目に焼き付いて朗読したくなりました。Tome館長さんはご自分で朗読も動画も作られるので、私としては自粛中なのですが、どうしても『血の川』の画像が目に焼き付いてしまって、今回だけ(?)お借りしました。日常に潜む狂気みたいなそんな雰囲気。私自身も手を切って、けっこう深かったのでどんどん溢れる血の川を興味深々で眺めていたことを思い出しました。娘に怒られて病院へ連れていかれましたが。041.gif

               『血の川』 Tome文芸館より 作 Tome館長 
                  ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-01-31 08:47 | 朗読・動画 | Comments(2)
Commented by curatortome at 2013-01-31 12:10
お気遣い、ありがとうございます。
自重するとも自粛なさらず、どうぞご自由にやってください。

haruさんの感化を受けて制作を始めた動画、おかげ様でYouTube投稿16作になりました。
赤くない血の川を眺めるような、不思議な気分です。
Commented by haru123fu at 2013-01-31 13:04
♪♪ Tome館長さんへ
ありがとうございます。Tome館長さんの動画は、さすがに感性に磨きが
かかって、素敵です。私など挟まる余地はまるでないのですが、我慢できず、
とうとうこの作品をお借りしました。あっけらかんとした雰囲気が、
私が手を切った時となんだか似ていいて。(笑)
二日ほど強く縛っていたのですが、それでも止まらず、娘に怒られて
病院へ。友人たちにはどっちが親なのかと、笑われてしまいました。