ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

haruの朗読の部屋/ホームページを更新しました。

f0227323_10123085.jpg
                ページアドレスhttp://haru1951.web.fc2.com/
                  haruの朗読の部屋28ページを更新しました。

まりん組・図書係の海野久実さんの詩を再UPさせて頂きます。3月11日を想い書かれた詩です。合掌

                   
[PR]
by haru123fu | 2013-03-11 17:32 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by curatortome at 2013-03-11 17:42
軽井沢の恐竜、表情が怖い。
Commented by haru123fu at 2013-03-11 17:51
♪♪ Tome館長さんへ
そりゃあ怖いですよ、恐竜ですもの(笑)
もの凄く大きな恐竜です。足の間から見えるのが人間ですもの。
Commented by marinegumi at 2013-03-11 22:31
再アップありがとうございます。
あーそうそう。
あの津波を思いながら書いたんですよね。
それにしては僕のブログのあとがきでは触れていませんでしたね。
この作品の後、「詩」のカテゴリーの作品がありませんね。
Commented by aps-atyan-new at 2013-03-12 10:55
朗読と波の音を聞きながら、
生命の源の海に浮かんでいる様な気分に浸りました。
自然は美しいのだけど、時に凶暴になります。
人間も同じなのでしょうか?

目の中の海の様に・・・
目を閉じてじっくり聞かせて頂きました。

良い作品をありがとう~
Commented by haru123fu at 2013-03-12 20:45
♪♪ 海野久実さんへ
「沢山の命とともに君がいる」
このフレーズが好きです。心が癒されるような気がして。
3.11の津波のことだとは、ヴァッキーノさんとのコメントのやりとりで
知りました。
Commented by haru123fu at 2013-03-12 20:55
♪♪ あーちゃんへ
本当にそうですよね。美しく穏やかな海が、時には牙をむいた獣のように襲い掛かる。
波の音って私も好きです。なんとなく落ち着く気がして。
ああ、また海の写真を撮りに行きたいです。あーちゃんみたいに
上手にはいきませんが。
バカチョンデジカメをもって。。。(笑)
いつも、気に止めてくださってありがとうございます。感謝してます。
Commented by larala at 2013-03-13 10:00 x
haruさん こんにちは~
海大好きです。

この目の絵を見て思い出したことあります。
若いころでした。
なぜかデッサンをしなきゃならない時間でした。
やりたくないから、紙の隅に大きな目、書いていました。
皆と離れていたのですが、いつの間にか先生が後ろに立っていたのです。
そして、目の絵の横にサラサラっと字を書いたのです。
「生きよ 生きよ 生き抜いて死ね その先はない ないからいい」
あの先生のお顔を今でも覚えています。

海が悪いんじゃない。
海を取り巻く環境に影響されているのだ。
いつもそう思うことにしています。
Commented by haru123fu at 2013-03-13 13:12
♪♪ laralaさんへ
とってもステキな先生ですね。
普通は、注意するのでしょうが、laralaさんの書いた目の絵に
>「生きよ 生きよ 生き抜いて死ね その先はない ないからいい」
なんて、言葉を添えてくれる。
私の中には、そんな思い出に残る先生なんて一人もいません。
ず~っと思い出に残る出会いって、良いものですよね。