ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

死神/まりん組・図書係より 作 海野久実 朗読・動画 haru

私のショートショート『死神の呪文』を海野久実さんが、落語原稿にしてくださいました。
関西弁のまったくわからない私のために、3つものバージョンで書いてくださったのです。原稿を見ると見事落語に変身しています。桂枝雀バージョンがとっても面白かったので、それを読むことに決めたのですが、関西の人には関西弁に聞こえないかもしれません。やはり東京バージョンで読んだ方が良かったかな?などと今頃反省していてもしかたありませんね。042.gif まあ、私の場合なんにでも挑戦してみることに意義があるなんちゃってごまかしても無駄ですね。041.gif
それにしても、私のために沢山のバージョンで落語台本を書いてくださった海野さんには感謝・感謝です。040.gifいっぱい間違えてごめんなさいです。

       『死神』桂枝雀バージョン まりん組・図書係より 作 海野久実
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-04-05 14:24 | 朗読・動画 | Comments(10)
Commented by curatortome at 2013-04-05 16:45
「桂枝雀」で検索したWeb記事を読みながら聴きました。
59歳、首つり自殺ですから、死神を待てなかったようですね。
Commented by りんさん at 2013-04-05 18:13 x
おつかれさま~
ホントに落語聴いてるみたいで楽しかったです。
娘のとぼけた感じがいいですね。
海野さんもharuさんもすごいですね。
Commented by haru123fu at 2013-04-05 18:45
♪♪ Tome館長さんへ
雫石さんの「新しいおなごし」で、落語の難しさを痛感したはずなのに
またこりもせず。。。ですね。(笑)
恐るべき関西弁。使いなれない言葉は難しいものですね。
Commented by aps-atyan-new at 2013-04-05 18:46
あ~面白かったw
関西弁は、難しいけど良かったですよ!
最後の落ち、前と違って笑えました。
上手く出来てます^^/
結構長いお話、ご苦労様でした~
ほんと、楽しかったで~す(#^.^#)
Commented by haru123fu at 2013-04-05 18:53
♪♪ りんさんへ
相変わらず何にでも手を出しては撃沈しています。(笑)
海野さんは、3つも落語バージョンに仕立ててくれたのに、一番難しい
のを選んでしまいました。
それにしても、りんさんも海野さんも、さすが作品を次々と発表される。
感心させられるばかりです。
Commented by haru123fu at 2013-04-05 19:03
♪♪ あーちゃんへ
関西人のあーちゃんにそう言ってもらうとホッとしました。^0^/
昨日から何度も練習していたのですが、すぐに疲れて、今朝からまた
録音し直しでしたが、もうこのあたりが私の限界かな~って。。。UPしてしまいました。
改めて、聴きなおすともう少し練習が必要だったで~す。
面白いって言って下さって、いつもありがとで~す。(._.)ペコリ
Commented by 海野久実 at 2013-04-05 20:34 x
ああー。
なかなかいいですやんか。
聞く前に想像していたよりもずっと、ちゃんと落語になっていますね。
よかったよかった。
僕は以前、よくNHKラジオで落語を聞いていたんですが、落語が終わって三味線が鳴ると、「今日は、桂米朝さんの落語で「替わり目」をお聞きいただきました」と言うふうにアナウンサーが言うんですね。
haruさんのを聞き終って三味線が鳴った時、そんなアナウンサーの声が入るような気がしてしまいました。
いや、ほんとに。
15分弱、御苦労様でした。
惜しむらくはやはりもうちょっとのテンポアップ。
後半になるとさらにスピードが落ちてるようですね。
まあ、疲れますよね。
いえいえ、十分面白かったですよ。
落語はアドリブが入るのが普通ですから、間違ったとか思わなくていいいですよ。
Commented by haru_rara at 2013-04-05 21:20
これは面白いですね!
いいですよ~このテンポ。
朗読はお疲れになりませんか。
関西には私も住んだことがないのですが、関西のことば、いいですねえ。
チャレンジなさるharuさん、素敵です。楽しい時間をありがとうございました♪
Commented by haru123fu at 2013-04-06 08:38
♪♪ 海野久実さんへ
ありがとうございました。
落語の台本(?)に書き換えてもらって、さらに面白くしてくださって、
本当に感謝です。
実際の落語って聴いたことがない私が落語に挑戦とは!(^^ゞ
冷や汗ものでしたが、楽しかった。
関西の方々は、ごく自然にお笑いの文化に親しんでいるのですね。
また面白いお話があったら、よろしくお願いします。
あ、まだ懲りていないようです。(笑)
Commented by haru123fu at 2013-04-06 08:47
♪♪ ハルさんへ
聴いていただきありがとさんで~す。
なにせ日がな一日寝て暮らしているので、少しでも、リハビリを兼ねて。
普段日中は一人の時間が多いので、清八のように声まで衰えてはこまります。
ただ一人でしゃべっていると、バカになったかと思われますが、
その点、朗読はいいですね。こうしてお話したことがネットで配信され、
コメントで、感想までいただける。ありがたいことです。
ハルさんの絵手紙もステキですね。楽しみに見させていただいています。