ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

世界の終りというタイトルの本を読んでいる まりん組・図書係より 作 海野久実

ノストラダムスの大予言にマヤ歴等々、色々な文献がありますが、地球を壊しているのは人間のような気がします。最初に作られたサルの惑星の映画、ラストの驚き。今でも忘れられません。この青い美しい星が、いつまでも美しいままで、その姿をとどめておけるような環境であってもらいたいものです。027.gif

               『世界の終り』というタイトルの本を読んでいる
               まりん組・図書係より 作 海野久実

                  ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-04-07 08:58 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by curatortome at 2013-04-07 10:03
「『世界の終り』というタイトルの本を読んでいる」というタイトルの動画を観ている。
Commented by haru123fu at 2013-04-07 10:10
♪♪ Tome館長さんへ
あちゃー!やられたー!
「峰打ちじゃ」そう言い残し、Tome館長さんは去っていく。
Commented by 海野久実 at 2013-04-07 20:41 x
「『世界の終り』というタイトルの本を読んでいる」というタイトルの動画を見ているのは、「『世界の終り』というタイトルの本を読んでいる」という文章を書いた本人です。
なかなか良いですね。
なんだか調子のいい時のharuさんの声のような気がしますけど。
効果音とかがばっちり入っていますね。
Commented by haru123fu at 2013-04-08 09:30
♪♪ 海野久実さんへ
きゃははは!海野さんまで。(笑)
朗読しながら本の中に入り込んだような気がしました。
ありがとうございます。
原稿用紙2枚は、やはり朗読しやすいですね。疲れが出る前に終わる。(笑)
またよろしくお願いします。