<< 銀魚さんのつぶやき/朗読・動画... 詩 風が吹く/野口雨情 朗読・... >>

母の日に/まりん組・図書係より 作 海野久実 朗読・動画 haru おまけ付き?

母の日にどんな素敵なサプライズがあるのかと思ったら。。。005.gif

            『母の日に』 まりん組・図書係より 作 海野久実
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        

 落語『死神』の再アップです。せっかく海野さんが落語原稿を書いてくださったのに、もうちょっとテンポ良くできないかなあ~と色々考えてみましたが、やはり朗読のやり直ししかありません。うぅ~ん。だからと言って上手くできたかどうか?042.gif ああ、手強し関西弁。前作が14分39秒で、今回が11分56秒。タイムが縮まっただけかも。007.gif 海野さんごめんなさい。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-05-16 11:02 | 朗読・動画 | Comments(10)
Commented by aps-atyan-new at 2013-05-16 14:37
ハルちゃん 最後の落ちを聞いて思わず吹き出しました(笑)
何か有ると思って最後まで聞いたのですが・・・
少し眠い時間帯だったのですが、目が覚めました。
愉快なお話聞かせてくれて、ありがとう~ thank you^^/
Commented by curatortome at 2013-05-16 14:38
強引な、あまりに強引な、引き落とし。
だから面白い、ですけどね。

母の日にカーネンションとか贈ったら、怒られますよ。
もったいない、と。

落語、どこかの舞台で実演したくなってきたのでは。
Commented by haru123fu at 2013-05-16 16:58
♪♪ あーちゃんへ
いつもありがとうです。です。
最後まで聞いてもらってウレシイなあ~(#^.^#)
ワ~ォへ行前に終わりだと思われないかと内心では心配だったんです。
感謝です。(笑)
Commented by haru123fu at 2013-05-16 17:09
♪♪ Tome館長さんへ
ホント強引ですよね。海野さんには珍しい作品ですよね。
内容も、会話だけで、海野さんの得意な情景描写が無く、
あれれと思いながらも楽しく朗読させてもらいました。(笑)

落語。。。頑張りましたが、関西弁はやっぱり手強い。
yokuyaさんにCDを頂いて聴いたのですが、うぅ~ん!難しい。
きゃはは!そりゃそうですよね。(^^ゞ
Commented by larala at 2013-05-16 19:57 x
haruさん こんばんは~
母の日 子供が3人もいる私は幸せでしょうね~

死神さんはちゃっかりしてますね~

haruさんのテンポの速さと関西弁、なかなやりますね~
スピード出た分聞く方も聞き耳立てました。
面白かったです。
有難うございました。
Commented by haru123fu at 2013-05-16 20:33
♪♪ laralaさんへ
そういえば、娘からはプレゼントもらいましたが、息子からはありませんでした。
便利な宅急便ってものがあるのにね。(笑)
でも、なにもいらないから夫婦仲良く元気でいてくれればそれで十分です。

あ、死神また聴いてくださったのですね。
それこそ、ステキなプレゼント!ありがとうございました。
Commented by ふらり at 2013-05-16 23:03 x
初めまして、あーちゃんのツイから来ました
落語とは趣が違いましたが、いい落ちだと思いますよ^^
話のスピードも聴きやすいです
落語はよく聴きますので楽しめました^^
Commented by haru123fu at 2013-05-17 07:05
♪♪ ふらりさんへ
ご訪問下さりありがとうございます。コメントまで頂きウレシイです。
私は、創作ブロガーさんのショートショートの朗読を下手ながらもさせて頂いています。

落語とは、おこがましいことを書いてしまいました。
最初は「死神」というショートショートを自分で書き、それを海野さんが
落語原稿にしてくださって、なんとか落語風に朗読できないか?
やってみたのですが。(^^ゞとても難しいことが、良くわかりました。
また、普通の朗読(下手ですが…笑)に戻ります。
是非、またお暇なときに遊びにいらしてください。(._.)ペコリ
Commented by marinegumi at 2013-05-17 13:20
ああ~
これは最後の「ワ~オ」が効いていますね。
朗読がちゃんとしていて、シリアスだから効くんでしょうね。

「死神」
なかなかよくなりましたね。
ただ、テンポアップするだけではなく、メリハリを持たせると、もっとよくなりそう気がします。
語るところはテンポ良く、せりふの所はゆったりと、と言う感じかな。
Commented by haru123fu at 2013-05-17 17:30
♪♪ 海野久実さんへ
ムリ、ムリ。もう限界で~す。(笑)
せっかく東京バージョンも書いてくださったのに、こちらを選んだ私がバカでした。(^^ゞ
ホント手強し関西弁。さすがに「お笑い」の本場です。(チーン)ご愁傷様です。
<< 銀魚さんのつぶやき/朗読・動画... 詩 風が吹く/野口雨情 朗読・... >>