ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

ネクタイ/とつぜんブログより 作 雫石鉄也 朗読・動画 haru

静かに流れるような作品ですが、その中にじわじわと迫る女性の狂気が。。。028.gif ナイショ!で~す。そういえば雫石鉄也さんの作品『ごめんなさい』も、日常に潜むような女性の怖さが。。。リンクをしていますので、お暇な時に是非お聴き下さい。045.gif
雫石鉄也ショートショート劇場のはじまり、はじまり。。。038.gif

        『ネクタイ』 雫石鉄也のとつぜんブログより 作 雫石鉄也
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-06-01 05:59 | 朗読・動画 | Comments(13)
Commented by curatortome at 2013-06-01 09:53
法事くらいにしか締めなくなりましたね。
実際、ネクタイはペットの首輪みたいです。
Commented by withyoursong at 2013-06-01 11:37
ありそうな話だけに・・・怖いですね~;
続きを勝手に想像してしまっています;;
『ごめんなさい』も緊迫したやりとりで、逃げ出したくなっちゃいました。
haruさんの朗読で、臨場感倍増!最後の悲鳴のような声に後ずさりました;;
日常生活に潜む狂気に出くわしませんように・・。 (願)
Commented by aps-atyan-new at 2013-06-01 11:44
朗読をお聞きして、何故か切なくなりますね。
どのネクタイをするのかさえ、考えてしまいそうです。
って、 curatortomeさんと同じように普段、ネクタイを締める事は無いですが・・・笑
長いお話しでしたが、じっと聞き入ってしまいました。
ご苦労様です。面白かったですよ~ ありがとう~
Commented by haru123fu at 2013-06-01 15:54
♪♪ Tome館長さんへ
きゃ~っははっ!そうですね。法事はやっぱりネクタイ必要ですね。
私はネクタイ大好き派です。(そんな派閥あったっけ…笑)
なので、女性ながらネクタイはよくしていました。ネクタイをすると心が
ピッと引き締まる感じで、さあ、ここからは仕事ですよの合図のような気がしました。
グレー系か紺色系のスーツが多かったので、小さな花柄とかのネクタイで
女性らしさをアピールしていたのかも。。。ん?女性らしさちょっと無理あるなぁ。(笑)
今は、パジャマ派にまで、なってしまいました。(-.-)グシュン!
Commented by haru123fu at 2013-06-01 16:01
♪♪ withyorsongさんへ
そうなんですよ。そこが雫石さんのショートショートの上手さの秘訣かな?
なんて思うんですが、真似できません。
私もいつかこんなショートショートが書けるようになりたいものです。
「ごめんなさい」も聴いてくださってありがとうです。
Commented by りんさん at 2013-06-01 16:12 x
やっぱりネクタイは贈っちゃダメですね。
次長さん、ネクタイをしなくて正解だったと思います。
もししていたら、彼女はあきらめきれずに怖いことになっていたかも。
いや、haruさんの朗読、じゅうぶん怖かったけど^^
Commented by haru123fu at 2013-06-01 16:13
♪♪ あーちゃんへ
お時間とらせて。。。でも聴いてもらってウレシイで~す。
どんどんストーカーみたいになっていく日常に潜む狂気をこんなふうに描ける
雫石さんのショートショートの上手さには憧れます。
「社長の支社視察」が。。。早口言葉みたいでくちがまわりませんでした。
あーちゃんも一度声に出して言ってみてください。面白いですよ。なんてね。(笑)
コメントありがとうございました。
Commented by haru123fu at 2013-06-01 16:19
♪♪ りんさんへ
怖かったですか!なら大成功です。(笑)
でも、りんさんが書いた「15年」も、かなり怖いですよ~^^
リンさんが描くサスペンスもさすがですよね。
また私でも朗読できそうな作品おねがいします。
Commented by 雫石鉄也 at 2013-06-01 17:54 x
怖かったです。吉田珠子は確かにストーカーですが、最後に岸川に、はっきりいわれてふんぎりがついたのです。
吉田珠子にとっては岸川はあくまで「課長さん」だったのですが、踏ん切りがついてから「次長」と呼ぶようになりました。
Commented by haru123fu at 2013-06-01 19:45
♪♪ 雫石鉄也さんへ
いつもありがとうございます。

課長さんから次長と呼ぶことで、踏ん切りがついた。納得です。
それと、もう一つ今回の作品で、岸川が出張する朝に、もしも娘の翔子が起きて来て、
妻と娘がネクタイを取り替えさせなかったら。。。?
吉田珠子はどうなっていたのか?と思うとそこが鍵になっている気がしました。
それも計算済みで書かれたのでしょうか?なんて、そんなことを憶測してしまいました。
海神のマスターが出演されたのもびっくりでした。(@_@;)
Commented by ふらり at 2013-06-02 00:59 x
こんばんは^^
ネクタイはしませんと、まわりに宣言していてホッとしてます。
実はあるんです、押入れに。。。。貰い物のネクタイ><
Commented by haru123fu at 2013-06-02 09:43
♪♪ ふらりさんへ
おはようございます^^
あるのですか?。。。プレゼントのネクタイ!
ああ、そのまま押入れの中で、正解です。(笑)

私もネクタイ好きでした。選ぶのも。もちろん自分用ですが。(笑)
昨日の夜にアルバムを広げたら、ネクタイをした私がいました。
そんなに昔でもないのに、今の私とは、まるで別人のように、笑っていました。
仕事柄、スーツが多かったです。私の戦闘服だったような気がします。
社会に出て、男性と対等に働くにはそれ以上の能力も必要だった気がします。
今は、娘が可愛いパジャマを買ってきてくれます。お姫様になった気で。。。
あ、オシメ様ではありません。そこのところくれぐれも。。。(#^.^#)
Commented by 減二 at 2013-06-03 01:52 x
https://www.youtube.com/watch?v=dUYoz9tAXyw
この曲は使えないかな?著作権の問題でよくわからないけれど。