<< 庭の牡丹が… 第四夜/夢十夜より 夏目漱石 ... >>

第五夜/夢十夜より 夏目漱石  朗読・動画 haru

                       夢十夜より 『第五夜』 夏目漱石

        

恋は神代のむかしから、というのは本当の様ですね。027.gif
[PR]
by haru123fu | 2013-06-13 05:48 | 朗読・動画 | Comments(5)
Commented by curatortome at 2013-06-13 12:05
こんな夢を毎晩のように見れるなら、眠るのが楽しみでしょうね。
Commented by haru123fu at 2013-06-13 14:23
♪♪ Tome館長さんへ
漱石の夢十夜も、いささか疲れてきたようです。(^^ゞ
まだ残り五夜もあると思うと。。。(~--)/(^^;) なんでやねん!

他の作品を途中でいれようかなあ~!とか、完結するまで頑張るかとか。(笑)
Commented by ふらり at 2013-06-13 23:31 x
こんばんは^^
捉えられた男、最後に会いに行く女
これも恋のお話か。。。。。
男の未練と、女の潔さ。。。。そこに残る爪あと
いつの世も、邪魔者は現れる。
出来れば恋は穏やかに行きたいもんです^^
Commented by ふらり at 2013-06-14 00:44 x
月語り つかの間の夢 花いずこ
ゆっくりと素敵な夢を^^
休息も次への一歩。
Commented by haru123fu at 2013-06-14 09:42
♪♪ ふらりさんへ
阻むものあらば 恋は余計に 募るもの 水をかけよか恋心

夢五夜は、暗闇を走る白馬と女性の美しさが際立つような想像をしました。
どうも、体調がいまいちで一日のうちのほとんどを眠剤で眠っています。
ブログだけはなんとか続けたいと願っていますが。
いつも ステキな歌をありがとうございます。
<< 庭の牡丹が… 第四夜/夢十夜より 夏目漱石 ... >>