ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治 朗読・動画 haru

一度は朗読したいと思っていた作品です。でも、難しかったです。008.gif
ゴーシュのように水をがぶがぶ飲んで、挑戦してみました。できるうちにやらなくては!な~んてね。012.gif

                    『セロ弾きのゴーシュ』宮沢賢治 

        
[PR]
by haru123fu | 2013-06-23 19:02 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by curatortome at 2013-06-24 01:46
失礼ながら長いので、別タブで他サイトを見ながら聴かせていただきました。
いい話、いい朗読ですね。

まるでharuさん、「話読みのゴーシュ」ですよ。
上手になられた、と心から思います。
Commented by aps-atyan-new at 2013-06-24 05:30
ハルちゃん おはようございます^^/
これほどの長編朗読、大変だったのでは?
ワンテイクみたいですか? 何度も聞き直したのですが、水が流れるが如く、滑らかな朗読でしたね!
見事な朗読に感動しました。
御苦労様でしたね。しっかり聞かせていただきました。
宮澤賢治作品も大好きな作家のひとりです。
と言っても、アメニモマケズぐらいしか良く知りませんが・・・
宮澤作品を沢山朗読している様なので、時間が有る時に拝見させて頂きます。
聞かせて頂き、ありがとう~
Commented by ふらり at 2013-06-24 11:35 x
おはよう^^
素敵な朗読、寝覚めに聞きました。
よどみなく、最後まで調子を落とさず、聞き行ってしまいました。

朝から乾杯の気分ですが、夜にしましょう。
Commented by haru123fu at 2013-06-24 13:51
♪♪ Tome館長さんへ
いや~疲れました。本当は土曜日にUPする予定で頑張ってみたのですが、
息が続かなかったり、間違い、つっかかりで。。。(泣)
ちょっと無謀だったかな?なんて思いながら諦めきれず、日曜日に再度挑戦してみました。
土曜の苦労があったせいか、今度はまあ聞かれるかな?と思いUPした次第です。
衰えていく自分との闘いです。私の競争相手がいつも自分なのが、
良いことなのか悪いことなのか微妙です。(笑)
Commented by haru123fu at 2013-06-24 14:04
♪♪ あーちゃんへ
こんなに長い作品を聴いてくれてありがとで~す。
「アメニモマケズ」も良い作品ですよね。確か病床で横になっているときに、
メモ書きのような形で発見されたと記憶しています。重病でありながら、
心は空を飛んでいたのかな?なんて思いました。
それにしても、こんな長い朗読を聴いてくれてとてもありがとうございます。
忙しいのにコメントまで下さって感謝します。
私は、すぐに折れて自分に負けそうになります。そして、また立ち上がる。
人間はその繰り返しかもしれませんね。あーちゃんもfight!(=^・^=)
Commented by haru123fu at 2013-06-24 14:13
♪♪ ふらりさんへ
土曜日にUP予定で一日頑張ったのですが、ダメでした。(泣)
でも、土曜日の一日を無駄にしたくなかったので、日曜日に再度挑戦してみました。
作品自体が長いこともあって、画像を付けUP出来たのはもう夜でした。(笑)
出勤前の大切な時間に、ありがとうございました。(._.)ペコリ!
暫くは、また短い作品にします。疲れた~!が本音です。(笑)
Commented by larala at 2013-06-25 13:32 x
haruさん こんにちは~
今日もいい天気で、爽やかです。家の中が丁度いいです。外はチリチリですよ。
昨日母の見舞いに行ってきましたが、その途中電車の中から見た風景が良かったです。
遠野のちょっと手前の峠ではすっかり霧に包まれて線路がやっと見えるぐらいでした。家を出る時には5時前から青空だったのにー。そう思っていたら遠野の駅に着いたらまた青空が見えたのでした。夢でも見たのかと思いました。
そして次の日の今日、このお話、もう何十年も前に知った物語を新たな気持で聞いてみると、とってもいいものですね。岩手は広いから移動が時間かかります。見舞いに行ったのに、気分悪くなって病室で休ませてもらったんですよー。変な見舞いでした。

haruさん、こんなに長い朗読、凄い挑戦でしたね。
ネズミの親子の所ちょっと緊張して聞きました。
有難うございました。
今頃になって、haruさんのお陰で、ちゃんとした物語が頭に入りました。

Commented by haru123fu at 2013-06-25 18:38
♪♪laralaさんへ
laralaさん、こんばんは。
こんな長いお話を聴いて下さってありがとうで~す。
わー!なんだかlaralaさんのお話を聞くと、益々岩手県に憧れます。
不思議で神秘的な感じがします。宮沢賢治を育んだ土地。
憧れは尽きませんが、laralaさんのブログで、感じさせてもらいますね。(笑)