ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

第十夜/夢十夜より 夏目漱石  朗読・動画 haru

夏目漱石氏の夢十夜の朗読がようやく完結しました。様々な時代背景の中、人はどんな夢を見るのでしょうね。最近まったく夢を見ていないのですが、きっと目が覚めたときにはもう忘れているのでしょうね。014.gif 015.gif

                   『第十夜』 夢十夜より 夏目漱石

        
[PR]
by haru123fu | 2013-07-10 17:06 | 朗読・動画 | Comments(10)
Commented by aps-atyan-new at 2013-07-10 18:58
夏目漱石の夢十話完結ですね。
夢にしては、長いお話ですね。
最近夢で、うなされると言うか寝付けない時も有りますが、
複雑な夢を見ても、記憶に残って居ません。
爆睡が多く、寝ると目覚めまで、あっという間です。
朗読、楽しく拝見させて頂きました~
(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪(^_-)-☆
Commented by curatortome at 2013-07-10 19:12
本当に変な話ですね。
豚の大群との対決が面白い。

夢にしても変なので、ただの変な話でいいのにね。
Commented by haru123fu at 2013-07-10 20:32
♪♪ あーちゃんへ
いや~完結まで遠いみちのりでした。途中で飽きてきたり、意味わかんない?なんて思ったり、ああ、夢だからだなぁ~等と納得したり、
最後までお付き合い頂きありがとでした。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

まさか最後の夢が豚との対決とは。(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ...
もうちょっとロマンがあっても。。。なんてね。(笑)
Commented by haru123fu at 2013-07-10 20:40
♪♪ Tome館長さんへ
ただの変な話。。。ホント、ホント。(ノ_-;)ハア
一応全話完結したので、ひと安心しました。

こんな朗読をしていると、朗読を始めたころに、Tome館長さんの作品で、
めちゃくちゃ遊ばせてもらったのがなんだか懐かしいです。
Commented by ふらり at 2013-07-10 23:53 x
色っぽい話と思ったら、何故に豚ww
夢だから、夢の話だもん。。。なんでもアリww

涼やかに 影を求めて 扇子揺れ
実はお気に入りの帽子がパナマなんです。
( ^_^)/□☆□\(^-^ )


( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by haru123fu at 2013-07-11 00:11
♪♪ ふらりさんへ
そ、そうなんですよね。ちょっと色っぽいお話に行きかけたのに。。。豚!
夢は、夢。。。ってことですね。(*ノωノ)

パナマ帽子、ふらりさんに似合うでしょうね。(^-^)/
暑い毎日ですが、こまめに水分とって下さいませませ。

( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )。。。おやすみなさい。
Commented by usaginotubuyaki at 2013-07-11 07:54
haruさん いつも読み逃げばかりで(*_ _)人ゴメンナサイ

毎日暑い日が続きますが お身体大丈夫ですか?
13日まで暑さ続くみたいですが。。。。。。。

暑さはこれからでしょうね (◞‸◟ㆀ)うぅっ。。
Commented by haru123fu at 2013-07-11 14:19
♪♪ うさぎさんへ
こちらこそ、いつも読み逃げで、ごめんなさい。
そうでしょうね。そちらの暑さを考えると、とても暑いなんて
文句は言えませんね。
それにしても、うさぎさんは本当に良く頑張ってらっしゃると
いつも感心しています。
大変なこといっぱあって、気苦労がたえませんね。
でも、どうかご自身をご自愛くださいね。
Commented by larala at 2013-07-12 06:43 x
haruさん おはようございます。
いつも立ち聞きしてました。
夢とはいえ、これも夏目漱石なんですね~
夢はちぐはぐがおおいですが、わかりません。
また
そのむかし
水がしで思い出したことあります。
水がしかっといで と言われ、どんなのが? と聞いても、水菓子なら何でもと言われた。水菓子という言葉を知らなかった。 水ようかんを買って怒られたこと思いだしました。(笑)
しかし、この女の人は何処へいったのでしょう。
あの水菓子は?
女の人の着物の色は・・・
皆夢の中・・・

サクランボ、沢山とれたんですね~
Commented by haru123fu at 2013-07-12 11:44
♪♪ laralaさんへ
水菓子、どこかで聞いたことがある懐かしい言葉でした。
そうですよね。そんなお使い頼まれたら、きっと私も水羊羹を買ってきたでしょうね。(笑)
手を出した以上は最後まで、朗読しようと、どこか惰性で休み休み一話
ずつ読んでいったのですが、ホームページに全作並べて、一通り続けて聴いてみました。
そうしたら、一話ずつ読んでいた時と違って、さすがに文豪の作品だと
改めて、思いました。最後まで朗読できて良かったです。
ホントそうですね。皆夢の中・・・

高いところのサクランボは採れないので、カラスやスズメが
喜んで食べているようです。(笑)