ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

初 恋/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

Tome文芸館にて「初恋」を見つけました。初恋ってなんだか憧れるなあ~016.gif
私は忙しすぎて初恋を経験したことがありません。父が転勤族だったので、小・中学校の9年間に7回も転校しています。その上、入退院を繰り返したりと、とっても忙しくって。041.gif
高校生になってからはもう人間よりギターに夢中。あ、でも。。。もしかしたら初恋の相手は父だったかもしれません。037.gif 何歳になっても大好きでした。あれっ!これってファザーコンプレックス?006.gif

               『初恋』Tome文芸館より 作 Tome館長
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-07-29 15:34 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by withyoursong at 2013-07-29 17:41
haruさんのお父様は”初恋”と思えるほど素敵な方だったのですね☆
それは素敵^^☆
幼き日の胸の痛み・・
大人になっても同じような痛みがあったけれど、
そう言えば、もう初恋とは言わないのですね^^;初恋って貴いですね☆

haruさんが読んでくださった朗読動画をブログで紹介させていただきました。
”リンクを貼る”という作業ができなくて、中途半端な紹介ですが;;
ありがとうございました♪
Commented by ふらり at 2013-07-29 17:49 x
こんにちは^^
甘く切ない思い出。。。。初恋
あったはずなんですが、記憶にない。
心地よく聴かせていただきました。

奥のおく 不意にあらわれ 時忘れ
では後程^^
Commented by curatortome at 2013-07-29 18:56
立派なファザコンです。
男のマザコンみたいな厭(いと)わしさはありませんけどね。

詩を読むでなく、詠んでくださったり、節を付けてくださると嬉しいですね。
メロディに合わせ、歌詞としてアレンジされても構いません。
Commented by haru123fu at 2013-07-29 19:09
♪♪  withyoursong さんへ
ご紹介ありがとうございました。とてもうれしいです。
家はずっと札幌にあったのですが、当時は、今のような単身赴任などなくて、
父の転勤イコール父の出世でしたので、ずいぶんと色々な所に住みました。
父の休みの日は二人で良くドライブに行きました。とても楽しかったです。
そんなことが良い思い出になって、今は亡き父ですが、
きっと、今でも見守ってくれていると思っています。
Commented by haru123fu at 2013-07-29 19:18
♪♪ ふらりさんへ
めったに歌うことがなく声が出ないのですが、Tome館長さんなら許してくれる。
なんて、甘えて、でたらめ歌を唄ってしまいました。
ふらりさんの初恋。。。本当は覚えているのでは?(笑)
そうそう、胸の奥のおく。きっとそこにあるのでしょうね。´^ิ ౪ ^ิ) ニャニャ…
Commented by haru123fu at 2013-07-29 19:32
♪♪ Tome館長さんへ
あはは!やっぱりファザコンですか。でも、立派だからね。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
またまた、でたらめ節、やってしまいました。
よくもまあ探し出してくるなと、少しあきれていませんか。♪(゚▽^*)ノ⌒☆
Commented by ふらり at 2013-07-29 22:59 x
こんばんは^^
やっぱり記憶に無い、かすかな恋心だったのでしょうね。
というか、あまり恋愛の記憶もないのです、結婚もしたというのにww

夏の夕 ほのかに浮かぶ 幼き日
僭越ながら、記憶の薄い初恋に ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by haru123fu at 2013-07-29 23:38
♪♪ ふらりさんへ
おかえりなさい。休み明けのお仕事はお疲れになったことでしょうね。
巷には恋の歌が沢山溢れていると言うのに、
どうやらお互いに残念なようですね。(〃∀〃)キャハハ!
明日は、病院へ行く日でなんだか憂鬱ですが、これが私の仕事みたい。(笑)

>夏の夕 ほのかに浮かぶ 幼き日
とってもキレイ!線香花火が心の目に浮かんできます。
幼き日々に乾杯!( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )。。。おやすみなさい。