ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

ミクロの決死圏 ザ・リアル/虎犇秘宝館より 作 矢菱虎犇 朗読・動画 haru

「ミクロの決死圏」をご覧になりましたか?私は映画と日曜洋画劇場とDVDでも見ました。
ハラハラドキドキの作品でした。当時は画期的な映画でした。アカデミー賞を取った作品です。
さすがに映画好きな虎犇さんです。もっと近未来にして、ザ・リアルにしてしまいました。さあ、
虎犇秘宝館ショートショート劇場のはじまりはじまり。038.gif


      『ミクロの決死圏 ザ・リアル』 虎犇秘宝館より 作 矢菱虎犇
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-11-10 00:10 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by ふらり at 2013-11-10 00:25 x
こんばんは^^
たしかにリアル感漂う作品です。
血流はたしかに激流であろうと思われる。
最後のフレーズが特にいい!!
小さい。。。  たしかにナノである!

小さきも 望みははるか 決死隊(笑)
小さな勇者に ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by haru123fu at 2013-11-10 08:01
♪♪ ふらりさんへ
おはようございます。

虎犇さんの書くお話は本当に面白いです。何年も毎日投稿されていましたが、
ここのところゆっくりペースになりました。かえって、書きたい時に書く方が
私としても安心です。虎犇さんには、沢山の事を教えてもらいました。
私が、色んなことに挑戦する気持ちになったのも虎犇さんのおかげでした。
Commented by curatortome at 2013-11-10 10:02
虎犇さん、映画好きみたいですね。
二十歳の頃、映画館で年間200本以上観ましたが、今はさっぱりです。
でも、動画制作で映画監督気分、ちょっとだけ味わってます。
Commented by haru123fu at 2013-11-10 11:41
♪♪ Tome館長さんへ
年間200本とは凄いですね。そうそう、今は監督ですものね。
昔、渋谷にあった映画館。。。あれれ、なんて言う映画館か忘れてる。
入場料200円で、封切りから何年かたった洋画ばかりを映写してました。
貧乏だったので、大抵の洋画はそこで見ました。
あ、思いだした「渋谷全線座」でした。