<< 階段昇降機が新品に ギャーッ!消えちゃった >>

第58回 ドラム缶との対談/とつぜんブログより 作 雫石鉄也 朗読・動画 haru

雫石さんのとつぜんブログもなんと58回を数えます。一番記憶に残っているのが始めて朗読させていただいた、「お代官様との対談」ですね。あの時の面白さが忘れられず、未だに対談シリーズを時々お願いしています。
今回の対談も傑作です。是非皆さんに聴いていただきたいと思います。短い会話の中に秘められた思いを感じ取っていただければと思います。もしかしたらあなたの。。。。028.gif あ、またまた危ない危ない。


        とつぜん対談 第58回 『ドラム缶との対談』 作 雫石鉄也
           ↑ リンクを貼らせていただいています。原作はこちらからどうぞ。
 
        
[PR]
by haru123fu | 2013-11-18 15:47 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by 春待ち りこ at 2013-11-18 17:07 x
面白かったです!!!
ドラム缶さんの無口さも雫石さんの困った感も良く出ていましたよ。
それに、悲しい涙のほうが大きいって
改めて考えると。。。確かにそうですね。
うれし泣きなんて、滅多にないですもん。
素敵な作品でした!!!
楽しみました。ありがとっ♪
Commented by curatortome at 2013-11-18 17:11
BGMないと間が持ちませんね。
ドラム缶で作る楽器、スチールドラムは饒舌なのに。
Commented by haru123fu at 2013-11-18 19:56
♪♪  春待ち りこ
りこさん、ごめんなさいです。りこさんの「結婚祝い」も消えてしまいました。(グシュン)
♪ああやんなっちゃた、おどろいた!♪なんて曲確かありましたよね。(古ッ!)
もっか凹み中で~す。近頃は、データ保存怠けていたので涙・涙でしゅ。

この無言をどう朗読したらよいかを悩みました。それで、雫石さんの作品では、
初めてのエンドロール風にしてみました。楽しんでくれてウレシイで~す。
いつもありがとです。
Commented by haru123fu at 2013-11-18 20:03
♪♪ Tome館長さんへ
これは、さすがに悩みました。悩むことが分かっていながら朗読のお願いをしました。
相変わらずの無鉄砲です。
最初はノイズを色々使い雫石さんと、ドラム缶の会話にしようと思いました。
でも、ノイズ音は、やはり耳障りでした。人の頭の想像力にまかせてみました。
それで、こんな形にしてBGMに助けてもらったしだいです。(笑)
Commented by 雫石鉄也 at 2013-11-18 20:59 x
朗読、どうもご苦労様でした。
今回は、むつかしかったと思います。
無言のところを、どう表現されるのかと期待してました。
無言の時間をどれだけ取るか、ですね。
長すぎても、短すぎてもいけません。そこのところ、haruさんは絶妙な時間のとり方でした。良かったです。
11月22日のショートショート劇場は、クリスマスバージョンを考えてます。実は、まだ、なんにもアイデアが出てきません。今から考えます。
Commented by haru123fu at 2013-11-18 21:22
♪♪ 雫石鉄也さんへ
ありがとうございます。やはり、思ったとおり難しい作品でした。
でも、私などは分かりませんが、傑作ではないでしょうか。
すんなり人の心を促し、考えさせる展開は、やはり、雫石さんだなあ~
なんて、思いました。まさか、なみだのドラム缶だったとは。完全に意表を突かれ、そして。。。(泣)

いつも無理なお願いで申し訳なく思っています。もぐらさんと二人で、
頑張りますので、よろしくお願いしますです。
Commented by ふらり at 2013-11-18 23:48 x
こんばんは^^
まさか無言のまま終わるのでは。。。。。
思わずそう思いました。
演劇でも、落語でも、無言は難しいんですよ。
見事な間で、大変素晴らしいでしたよ^^

悲しくて 苦しんだ先 嬉し泣き
嬉し泣きに ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by haru123fu at 2013-11-19 11:39
♪♪ ふらりさんへ
こんにちは、
>まさか無言のまま終わるのでは。。。。。
ふふふっ!それも面白かったかもですね。ポカッ (._+ )☆\(-.-メ) ォィォィ
えへへ、そんなわけないか!
いつも必ず訪ねてくれて、コメントまで。ご負担になっていなければ良いのですが。本当に助けられ、慰められています。
いつもより添って下さることに心から感謝します。
<< 階段昇降機が新品に ギャーッ!消えちゃった >>