ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

まちがい電話/作 Tome館長 過去記事再UP

過去記事の再UPです。  『まちがい電話』 作 Tome館長 
2011年10月14日にUPしたものです。
フジ子・ヘミングさんの演奏ラ・カンパネラ(著作権侵害になりました)
でもまだYouTubeで、見ることができます。
朗読の楽しさを教えていただいた作品です。早や、もう2年以上がすぎたのですね。


        
[PR]
by haru123fu | 2013-12-10 08:25 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by curatortome at 2013-12-10 13:26
演奏や朗読を技術面で辛口批評する人がいるけど、肝心なのは技術ではなく、鑑賞して面白いかどうか。
なぜなら、同じ作品を二度鑑賞すれば、技術は同じはずなのに面白さは異なる。

フジ子・ヘミングスの演奏とはるさんの朗読は、繰り返しの鑑賞に耐えますね。
Commented by haru123fu at 2013-12-10 13:58
♪♪ Tome館長さんへ
わーっ!単純にウレシイです。最高の褒め言葉をありがとです。
この作品に出会った頃は、朗読がとっても楽しかったです。
自分が楽しいと人にも楽しいと感じてもらえるんですね。
Commented by ふらり at 2013-12-10 23:06 x
こんばんは^^
たしかにそうですね。
落語が好きなんですが、上手と面白いのとは違いますね。
聞きたいのは面白い落語ですね。

馴染む声 気がつけば今 待ち焦がれ
心地よい朗読に ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by haru123fu at 2013-12-10 23:46
♪♪
わーっ!ふらりさんも褒めて下さってありがとうです。単細胞なので
褒めてもらうとメチャウレシイです。
逆流性食道炎で、声が出づらいのですが、頑張って声をだそうと思っています。
いつも聴いて下さり、ありがとです。
感謝を込めて ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)オヤスミナサイ