ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

海のクリスマス/まりん組・図書係より 作 海野久実 朗読・動画 はる

f0227323_18224176.jpgクリスマス企画第12作目は海野久実さんの作品です。朗読・動画は私、はるです。海野さんには沢山のアドバイスを頂きましたが、この作品は、ずっと最初の頃に既に出来上がっていました。編集しなおす元気がもうありませんでした。なので、そのままUPさせていただきました。ごめんなさい。さあ、いよいよ残すところ4作品です。クリスマスイブも近づいてきました。最後までお付き合い宜くおねがいします。027.gif 012.gif

      『海のクリスマス』 まりん組・図書係より 作 海野久実

        
[PR]
by haru123fu | 2013-12-21 10:30 | 朗読・動画 | Comments(7)
Commented by curatortome at 2013-12-21 11:49
マッチ売りの少女、ちょっと連想。
Commented by haru123fu at 2013-12-21 16:11
♪♪ Tome館長さんへ
昨日はアドバイスありがとうでした。
私はごくたまにですが、障害者を支援しているNPO法人へ行くことがあります。
そこでは、様々な障害を持って頑張っている人達と出会います。
色々考えてみましたが、文字を入れているのは耳の聞こえない人の為。
朗読を入れ出したのは、目の見えない人の為。その方達が実際に私のブログに訪ねてくれているかどうかわかりませんが、そうしたかった最初の想いを忘れていたようです。
Tome館長さんの仰る通り、でした。ぐっすり眠って、初心を思い出しました。本当にありがとうございました。
Commented by ふらり at 2013-12-21 21:08 x
こんばんは^^
切ないお話でした。
最後は家族なんですね。

雪降りて 野山は白く 海静か
良き思い出に ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by haru123fu at 2013-12-21 22:03
♪♪ ふらりさんへ
そうですね。今日は切ないお話でした。でも、最後に赤や青の光は
幻などではなく救助船かもですね。
願わくば助かってもらいたいですね。あらら、これはお話の世界でした。(笑)
Commented by marinegumi at 2013-12-22 00:28
はるさんごくろうさまでした。
うんうん、なかなかドラマチックに仕上がっていて満足です。
読み間違いもご愛嬌。
悲壮な音楽が、ふだんなら大げさに聞こえるかもしれませんが、この作品にはぴったり来ましたね。

しかし、最初の雪の降る映像にはハッとしました。
おお~、とそれだけで感動モノでしたね。
ありがとうございました。
Commented by haru123fu at 2013-12-22 01:26
♪♪ 海野久実さんへ
この作品は11月中にもう出来上がっていた作品で、ようやくブログにUPすることができました。
この作品の為に、海に雪が降る画像が、どうしても作りたくて、色々試してみました。
今思うと反省点がたくさんあります。もちろん海野さんが指摘してくださったことも。
海野さんの作品が、今回の企画では5作品ありました。そのうちの4作品が私の朗読でした。
海野さんが不満に思うのは当たり前ですね。もっと、もぐらさんと分ければ良かったです。
今頃気がついても後の祭りですが。でも、これで終わりというわけではないので、私は自分にあった作品を選んで、お願いすることにします。
これまでは、とにかく朗読作品にしたい!それが先行していました。(笑)
著作権の切れた文学作品にも挑戦していきたいと思います。
それにしても、海野さんの作品も、もぐらさんは上手ですね。
海野さんともぐらさんコンビの作品をこれからは楽しみにしています。
色々ありがとうございました。m(_ _)mアリガトデス
Commented by marinegumi at 2013-12-22 22:49
はるさんはるさん。
不満だなんて思ったことは一度もありませんよ。
朗読してもらうだけでとてもうれしいことです。
僕の作品がこんな雰囲気になってるんだ、とか、なるほどそう言う解釈もあるんだとか、いろいろ刺激にもなっていますしね。
ただこうすればもっとよくなるなあ、と思う事を書かせてもらっているんです。
それはぼくの文章でもそうです。
朗読してもらって文章や表現やストーリーそのもののおかしいところがわかったりもします。
こう言うふうに書けばよかったなとか。
同時にはるさんの朗読にもそれぞれ思うところがあるわけです。
お互いに素人ですからね。
これまでと変わらずごひいきに(笑)お願いします。