<< 雪女/Tome文芸館より 作 ... サンタクロースとの対談/とつぜ... >>

ホームページ更新しました/昔むかしのクリスマスのお話 作・朗読・動画 はる

f0227323_16194045.jpg
ホームページ第2部26・27ページを更新しました。 もちろんクリスマスバージョンです。沢山の作品が勢揃いしました。是非訪ねて見てくださいね。ページアドレス http://haru1951.web.fc2.com/

     そして番外編、はるの『昔むかしのクリスマスのお話』お時間があったら聞いてやって下さい。
        
[PR]
by haru123fu | 2013-12-28 16:46 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by curatortome at 2013-12-28 17:43
じつは実話?
日本には根も葉もないようなクリスマスを、商戦とやらで不自然に盛り上げるのはいかがなものか、などと思い候。
Commented by haru123fu at 2013-12-28 18:16
♪♪ Tome館長さんへ
>じつは実話?
はい!そうです。全て実話です。階段の上は結核の隔離病棟だったのです。
当時は、まだまだ結核の死亡率が高く、隔離病棟に入ると言うことは、
結核菌の保有者だったと思われます。大学病院へ転院してからも、
小児科ではなく、絶対安静のため大人ばかりの病棟へ入れられませした。
本当に子供の友達が欲しかったです。
Commented by ふらり at 2013-12-28 21:22 x
こんばんは^^
何かをきっかけに思い出す、幼き日
戻りたいような、無いような

遠き日に 笑顔と涙 ポッケの奥
仕舞ったものに ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by haru123fu at 2013-12-28 21:55
♪♪ ふらりさんへ
不思議とこの時の少女と白いマスコットの靴下。忘れませんね。
ほんの一瞬の出来事だったのですが。それでなくても病で弱っている
私に結核菌が入ったら、命とりだったことでしょう。
でも、友達になろうの言葉は凄く嬉しかったですね。

心の底の星に  ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)オヤスミナサイ 
Commented by marinegumi at 2013-12-31 10:37
「遠いかくれんぼ」の姉妹作品みたいな感じですね。
ある意味、こちらの方が切ないです。
実際にあった話だと言うことでね。
Commented by haru123fu at 2013-12-31 15:22
♪♪ 海野久実さんへ
「遠いかくれんぼ」懐かしい作品ですね。海野さんが書いて下さったこの作品も、根底は実話が元になってります。
「昔むかしのクリスマス」は、もろそのまま実話を書いただけです。
当時の医療を考えると、現代医療の進歩は目覚ましいものがありますね。
今なら、死ななくても済んだ人が当時は沢山亡くなりました。結核もその一つですね。
<< 雪女/Tome文芸館より 作 ... サンタクロースとの対談/とつぜ... >>