ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

もっともっと/Tome文芸館より 作 詩・画 Tome館長 朗読・動画 はる

           『もっともっと』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。 

        


そこまでではなく
  その先へ

      もっと遠くまで
        届くよう

    もっと強く
      もっと高く
        もっと激しく

            きりきり舞いに
          うわずって

      てんてこ舞いに
    のけぞって

外枠なんか
  取っ払い

      内情なんか
        気にもせず

            もっと
              もっと

                  もっともっと
                    その先へ

[PR]
by haru123fu | 2014-01-03 18:14 | 朗読・動画 | Comments(9)
Commented by ふらり at 2014-01-03 19:01 x
こんばんは^^
まだまだこれから、もういいじゃないか。。。。
果たして自分はどちらだろうか。

闇雲に ただ前に行く これからも
止まるまでは ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by curatortome at 2014-01-03 19:02
約束したり計画立てたりすると、どうしても拘束や制約を受けます。
一瞬一瞬のほんのわずかな変化の積み重ねが大きな変化になるわけですから、安易に未来を狭めず、常に今この時の展開の可能性を模索したいものです。
Commented by haru123fu at 2014-01-03 19:37
♪♪ ふらりさんへ
この詩を朗読していたら、以前の自分のような気がしました。
いつも、たとえ小さくとも目標をもって生きていたことを。
今は、目標を探している自分と、どうでもいい自分が混在しているような
そんな感じです。
そうですね。止まるまでは ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)ガンバリマショウ!
Commented by haru123fu at 2014-01-03 19:45
♪♪ Tome館長さんへ
この作品を朗読すると、力が湧いてくるような気がしました。
忘れていた昔の自分にであったような。
どんな困難にも胸を張って向かっていたような。
あの時のエネルギーをもう一度。なんて思ったりして。
Commented by curatortome at 2014-01-05 10:10
提案です。
ブログ村「趣味動画」の週刊INランキング、はるさん余裕あるので、もっと登録数の多い動画紹介カテゴリーにも分配登録したらいかがでしょう。
週刊INの順位はともかく、より多くの人に記事が注目されます。
ちなみに、現在「面白動画」の注目記事の1位はTome動画館「Tome文芸館 もっともっと」です。
Commented by haru123fu at 2014-01-05 13:42
♪♪ Tome館長さんへ
ありがとうございます。アドバイスどおりしてみようと試みたのですが、
これで良いのかどうか?なんだか忘れちゃっていました。
Commented by curatortome at 2014-01-05 16:42
「動画紹介ブログ」は、より広いカテゴリーですね。
ランキングの順位ばかりで、訪問しても面白みや親しみがない気がします。
私なら、10%でも「面白動画」を薦めます。
Commented by curatortome at 2014-01-05 17:34
ああ、そうか。
「面白動画」でカテゴリー登録したのに、貼り付けたバナーが「動画ブログ」なのですね。
やはり、このままでは変ですよ。
Commented by curatortome at 2014-01-06 03:02
バナーのサイズずれ以外、OKです。