ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

もう会えないかもしれない/Tome文芸館より 作 詩・画Tome館長 朗読・動画 はる

男女の別れの心情が短い文章の中にみごとに表現されています。さすがTome館長さんの作品です。054.gif

  『もう会えないかもしれない』 Tome文芸館より 作 詩・画 Tome館長
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。 原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2014-03-04 07:57 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by curatortome at 2014-03-04 11:06
私に甲斐性がなかっただけの情けない話ですけどね。
こうして記憶が美化され、作品「思い出」になるのでしょう。
Commented by haru123fu at 2014-03-04 15:19
♪♪ Tome館長さんへ
ふれてはいけないかな?なんて思いながら、あまりの美しい作品に
手をだしてしまいました。ごめんなさい。
Commented by ふらり at 2014-03-04 22:53 x
こんばんは^^
思い出は美しく。。。。。
いつまでも

闇の中 光ひとすじ 儚きや
お茶で ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
PS 体調不良ではありませんよ^^
ただいまお茶にはまっています^^
日本茶及び紅茶にね^^
Commented by haru123fu at 2014-03-04 23:09
♪♪ ふらりさんへ
ああ良かったです。ホットしました。=*^-^*=にこっ♪
お茶は美味しいですものね。
初恋とか恋愛の思い出ってこんな風に作品になるのですね。

安心してお茶で。。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)オヤスミナサイ。