ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

とつぜん対談 第63回 靴との対談/作 雫石鉄也 朗読・動画 はる

のどかな会話の中に日本が抱えている問題が詰まっているような気が。。。時代の流れに翻弄されたあげく
老後は自己責任ではあんまりですよね。

とつぜん対談 第63回『靴との対談』 とつぜんブログより 作 雫石鉄也
↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。


[PR]
by haru123fu | 2014-03-18 22:50 | 朗読・動画 | Comments(8)
Commented by ふらり at 2014-03-18 23:06 x
こんばんは^^
そういえば、靴って
ずっと支えていてくれたんですよねぇ。
これからもお世話になります。

遠き路 一歩一歩あゆむ 靴のあと
今夜は桑の葉のお茶で ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
Commented by 海野久実 at 2014-03-19 00:23 x
そういえば、これまで何足の靴を履きつぶしてきたのでしょうね。
これまでの人生で履いた靴を全部年代順に並べてみたい。
実際に並べるのは無理ですが、想像の中では出来ますね。
今履いている大きな靴から、順番に小さくなっていく。
一番最初の小さな小さな靴を手に取るときっと温かい気持ちになるかもしれません。

まだ歩む 前から買う靴 願い込め
僕は毎晩、抹茶をマグカップで~(^◇^)_畄
Commented by curatortome at 2014-03-19 01:55
27.5㎝で幅広、カカトが痛みやすいので柔らかい厚底・・・・履ける靴は限られる。
なので、履けなくなった場合の予備の靴を、いつも一足買い置きしています。
Commented by haru123fu at 2014-03-19 08:52
♪♪ ふらりさんへ
おはようございます。
そうですよね。靴って大切ですね。
先日、もうあきらめてパンプスを全部捨てました。
今はナイキの凄く軽い靴オンリーです。(笑)

桑の葉のお茶?知りませんでした。色んな種類があるのですね。
モーニングコーヒーで。。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)素敵な一日でありますように。
Commented by haru123fu at 2014-03-19 08:59
♪♪ 海野久実さんへ
>一番最初の小さな小さな靴
海野さんなら、掌編小説になりそうですね。
お抹茶は、お茶の成分が一番摂取することができるそうです。

PCに向かって、マグカップでお抹茶を楽しみながら、ツイッター小説を
書いている海野さん、目にうかぶようです。
Commented by haru123fu at 2014-03-19 09:07
♪♪ Tome館長さんへ
うわ~大きいですね。と言うことは背も高いと言うことですね。
Tome館長さんの大まかなイメージは分かりますが、霞がかかっているような。(笑)
できれば、数秒で良いので動画に全身を載せてくれないかなあ~。
Commented by 雫石鉄也 at 2014-03-19 20:02 x
朗読、どうもご苦労様でした。
靴ですね。私は足の関節を痛めて、装具をつけてますので、革靴が少々つらいです。ですから、通勤もスニーカーをはいてます。
BGMは「東京ラプソディ」ですね。昭和の歌謡曲ですね。昭和の歌謡曲というと、「東京大衆歌謡楽団」という三人組の歌をユーチューブで最近、よく聞きます。なかなかいいですよ。
Commented by haru123fu at 2014-03-19 20:20
♪♪ 雫石鉄矢さんへ
ありがとうございます。
なんとか、かんとか、8.1で朗読・動画を作ることができました。
雫石さんの作品が第1号です。
それにしても、評判通り使いづらいPCです。(笑)
こうして考えてみても歴代のPCではXPが一番つかいやすかったなあ~
なんて思います。「東京大衆歌謡楽団」ですか、私も今度聞いてみます。
ありがとうございます。(._.)ペコリ