ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

セロ弾きのゴーシュ その六「アンコール」

セロ弾きのゴーシュ その六「アンコール」
最 終 章


原作:宮沢賢治 
声の出演:はる(語り)動物(もぐら)
Tome館長(楽長・ゴーシュ他) 
編集・音楽・画像:Tome館長 



今回の「セロ弾きのゴーシュ」は、三人での掛け合い朗読でした。関東・神戸・札幌とそれぞれ別々の場所に住んでいて、データを送ったり送られたり、その上Tome館長さんは編集も引き受けて下さり、朗読だけではなく作曲に動画も作って下さいました。おかげで、全てオリジナルの作品が出来上がりました。
こんな素敵な機会を与えて下さった、Tome館長さん、もぐらさん、ありがとうございました。
そして、ご覧下さった方々、ありがとうございました。
[PR]
by haru123fu | 2014-06-19 14:38 | 朗読・動画 | Comments(2)
Commented by curatortome at 2014-06-19 18:18
夜明けに完成して(夕方しっかり寝てますが)、一眠りしてから投稿したので、まるでゴーシュ気分です。
音楽にしても画像にしても、過去の業績を活かせて嬉しいですね。
おかげで、声の演技にも自信が持てそうです。

大作から解放され、これから別件で、もぐらさんの朗読を動画化する予定です。
Commented by haru123fu at 2014-06-19 21:40
♪♪ Tome館長さんへ
大変、大変お疲れ様でした。とても素晴らしいゴーシュでした。
楽長もお似合いですね。
動画を作る大変さを知っているだけに、これほど長い作品の編集は、
大変だっただろうと推察します。
なのに、休むことなく次の動画の編集を考えているとは、頭がさがります。
もぐらさんの朗読の動画化、とっても楽しみです。o(^o^)oファイト!です。(笑)