<< 静かな砂丘/ Tome文芸館よ... 強盗犯に焼きそばを/りんのショ... >>

顔/作 高村光太郎 朗読 はる

「智恵子抄」ではない作品では、高村光太郎氏の作品では初めての朗読です。動画がまるで思いつかなかったので、目を閉じて聞いてくださっても大丈夫です。なんちゃって!041.gif

『顔』 作 高村光太郎


[PR]
by haru123fu | 2014-07-01 18:25 | 朗読・動画 | Comments(2)
Commented by curatortome at 2014-07-01 19:11
人物画においては顔が一番おもしろいですね。
その顔の内では目が一番。

だから私は、まず目から描き始めていました。
魅力的な目さえ描けたら、八割がたは完成したようなものです。
Commented by haru123fu at 2014-07-01 20:29
♪♪ Tome館長さんへ
リンカーンの有名な言葉「40を過ぎたら自分の顔に責任を持て」と、
同じことのような作品だなって思いました。

「目は口ほどに物を言い」も似たようなことなのでしょうかね。
<< 静かな砂丘/ Tome文芸館よ... 強盗犯に焼きそばを/りんのショ... >>