<< 夜が泣く/Tome文芸館より ... haruの朗読の部屋/3部8ペ... >>

いなか/作詩 ミッチャン 朗読・動画 はる

長い一週間です。ようやく明日は金曜日少しの間病院通いもお休みです。なんだかホッ!とします。
この詩は私の友人の詩です。昔から詩を書いていて、自分の詩が掲載された本は全部取ってあるそうです。そこで、二人で考えて、彼女の葬儀用に詩の朗読を私が作ってディスクに保存し、葬儀で流そうと言うことになりました。以前に写真館で、遺影を撮って来た彼女です。041.gif
元気なうちに段取りを決めておくとは感心します。確かに認知症になってからでは遅いですね。006.gif

 『いなか』 作詩 ミッチャン


[PR]
by haru123fu | 2014-07-10 21:33 | 朗読・動画 | Comments(2)
Commented by curatortome at 2014-07-10 21:57
幼い頃に戻って世を去る。いいですね。
大人になれずに世を去る子もいるわけですから。
Commented by haru123fu at 2014-07-10 22:52
♪♪ Tome館長さんへ
彼女が詩を書いているのは知っていましたが、本を見せられたのは
初めてでした。
これから一年がかりで朗読を仕上げていこうと思っています。
時々は私のブログにも借りようと思います。
<< 夜が泣く/Tome文芸館より ... haruの朗読の部屋/3部8ペ... >>