ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

お花見/Tome文芸館より 作 詩・画 Tome館長 朗読・動画はる

ちょっと異次元のような不思議な雰囲気を醸し出すよう朗読したかったのですが。042.gif

『お花見』 Tome文芸館より 作 詩・画 Tome館長
↑リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。




うららかな 春の日差し

満開の桜の木の下
浴衣姿の若い女 昼寝中


浴衣の裾 めくれてる
胸もと はだけてる

帯さえ ほどけてる
昼寝にしては いとおかし


酔っぱらい 指さし笑う

唇から 紅が垂れ
腹から 日本刀生え


酔っばらい 土に吐く
女の悲鳴 空を裂く

風に舞う 桜の花びら

散ってなお まだ見頃

[PR]
by haru123fu | 2014-11-03 12:01 | 朗読・動画 | Comments(2)
Commented by curatortome at 2014-11-03 16:09
健全な世界とは申しかねますが、空想のイメージとして眺むる分には、いとおかし、さしてよそ様の迷惑でもなかろう、かと。
あなかしこ、あなかしこ。
Commented by haru123fu at 2014-11-03 16:40
♪♪ Tome館長さんへ
ごめんなさい。(._.)ペコリ 紅を紅葉と間違っていました。
紅葉狩りに行きたいなって思っていたからでしょうか。
今は霙が降っています。明日には雪になるとか。寒いです。(笑)