ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

ワタシはワタシ/ありがとうはまほ(う)のことばより 作 詩 まほ 朗読はる

なにがあっても、私が最後にたどり着く言葉が「私は私」でした。
私の好きな言葉でもあります。
そうしたら、今日まほさんのブログに詩が書かれていましたので、
すぐ朗読させていただきました。053.gif

『ワタシはワタシ』 ありがとうはまほ(う)のことばより 作 詩 まほ ↑リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。


[PR]
by haru123fu | 2015-02-17 23:55 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by curatortome at 2015-02-18 01:02
「私」はともかく、「私の作品」は大事にしたいと思いますね。
他人がどう思おうとも。
Commented by mahorou at 2015-02-18 07:48
haruさん、おはようございます。
朗読、動画作成ありがとうございました。

お気持ちを分かってくださる方に感じていただけ嬉しいです。
最後に行きつく先・・・同感です。
いろんな人がいて、いろんな基準がありますが、
その基準も、その人の強さに比例しがちですね。
でも、やっぱり、自分は自分、人は人と、心得ておいた方が、
少しでも生きやすく、悲しみも軽減できますよね。

まほ自身、そういう思い方の方がせつなさ、和らぎました。

明日、haruさんの記事リンク貼ってご紹介させてくださいね。
Commented by haru123fu at 2015-02-18 16:26
♪♪ Tome館長さんへ
Tome館長さんの作品はTome館長さんご自身の分身のような
気がしています。表現者は、その身を斬って表現し作品を作って
いるような、そんな風に思います。
その貴重な作品をいつもお借りして、ありがとうございます。
Commented by haru123fu at 2015-02-18 16:37
♪♪ まほさんへ
ありがとうございます。
まほさんの所へお邪魔して、私と同じ気持ちが詩になっているのを見て、
とても嬉しい気がしました。深呼吸を一つしてすぐに朗読させて
もらいました。心がスッキリしたような気分で、ぐっすり眠る事が出来ました。
いつも本当にありがとうございます。