<< こまった/Tome文芸館より ... ラベンダーと私 >>

一球/とつぜんブログより 作 雫石鉄也 朗読・動画 はる

ちょうど夏の甲子園をめざし、連日の熱闘が・・・北海道代表は北と南の2校が決まりました。
皆さんの地域でも白熱戦が繰り広げられたことと思います。「一球」に込められた思いは様々でしょうが、そんな事を思いながら、聴いて頂けるとウレシイです。045.gif

『一球』 とつぜんブログより 作 雫石鉄也
 ↑リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。



[PR]
by haru123fu | 2015-07-29 09:01 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by 雫石鉄也 at 2015-07-29 22:14 x
うん、少し噛んだところもありましたが、なかなか良かったです。
ただ、始球式のシーン。代打の「神様」で「神」ではありません。この椎山のモデルは阪神タイガースの代打の神様桧山進次郎です。「代打の神」じゃなんだか近寄りがたい感じです。
今の阪神の「代打の神様」は関本健太郎です。きょうも代打で出てました。
Commented by haru123fu at 2015-07-30 00:30
♪♪ 雫石鉄也さんへ
ありがとうございます。
よく聞きなおしてみるとなんとまぁ滑舌の悪い朗読でした。
噛んだり間違えたりで(-_-;)(;'∀')でした。
人間お腹に力が入らないとダメですね。
それでも無理やりやってしまう。私の悪い癖です。
早くぎっくり腰を治して、また挑戦させてもらえるよう頑張ります。
Commented by curatortome at 2015-07-31 03:11
先日、近所の高校が甲子園初出場を決めました。
主催の朝日新聞から贈られたのであろうところの大きな垂れ幕が校舎の正面にデカデカと飾ってありました。
Commented by haru123fu at 2015-07-31 21:14
♪♪ Tome館長さんへ
私は野球には興味が無かったのですが、高校野球の北海道代表の試合は見ます。
おまけに、札幌ドームを本拠地とする日ハムの試合は応援するようになりました。
日ハムは、北海道に良い影響を与えてくれました。
<< こまった/Tome文芸館より ... ラベンダーと私 >>