ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

雨の日のカノン

 『雨の日のカノン』 まりん組・図書係より 作 海野久実 
↑リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。



040.gif海野さんごめんなさい。読み間違えや一行すっぽり抜けたりと、朗読すればするほど、声はかれてしまい、諦めて間違ったままでのUPになってしまいました。本当にすみませんでした。
これに懲りず、またよろしくお願いします。040.gif
[PR]
by haru123fu | 2016-03-08 20:46 | 朗読・動画 | Comments(5)
Commented by marinegumi at 2016-03-08 21:30
聞きました~!
いやいや、間違いやすっぽ抜けをものともしない感動的ないい朗読だと思いますよ。
少しかれ気味の声だって、却って雰囲気を出すのに効果を上げているではないですか。
主人公の揺れる心がちゃんと伝わってきます。
最近にないお気に入りの朗読になりました。
ありがとうございました。
Commented by marinegumi at 2016-03-08 21:34
そしてそして、やっぱりカノンはいい曲ですよね。
オルゴールでも、ピアノでも、オーケストラでも。
オルゴールのこんな曲があったんですね。
オルゴール曲の方がより雨にお似合いですね。
Commented by curatortome at 2016-03-09 11:18
こちら関東、今朝は雨。
日食は見えなかったようですね。
Commented by haru123fu at 2016-03-09 18:11
♪♪ 海野久実さんへ
ありがとうございます。
昔もよく間違ったりしていたのまで思い出しました。(-_-;)
海野さんの名前まで間違ったり・・・(笑)
この作品はそんな事まで思い出させてくれました。
あのエネルギーはどこへ行ったのだろうか?
なんて、少し寂しい気もしました。
いつも本当にありがとうございます。
またよろしくお願いします。
Commented by haru123fu at 2016-03-09 18:14
♪♪ Tome館長さんへ
札幌は良い天気で日食が良く見えたそうです。
私は、その時間グーグーとぐっすり眠っていました。
テレビのニュースで知りました。(笑)