ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

四輪のバラ

雫石さんの「海神シリーズ」では、色々な人の人生がいきいきと描かれています。
素敵な出会いがあり、悲しい別れもあり、他人の人生模様を垣間見ることが出来るような気がしています。今回はどんな作品でしょうか。雫石鉄也ショートショート劇場のはじまりはじまり。038.gif

『四輪のバラ』 とつぜんブログより 作 雫石鉄也
↑リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。


[PR]
by haru123fu | 2016-04-11 23:27 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by curatortome at 2016-04-12 10:47
語源には諸説あるようですが、黄色いハンカチのようでもありますね。
Commented by 雫石鉄也 at 2016-04-12 15:48 x
朗読、ご苦労さまでした。
この話は、フォアローゼスを飲んでいて思いついた話です。
フォアローゼスの名前の由来ですが、フォアローゼスの瓶のラベルに書いてありますから、これがオフィシャルなものでしょう。
Commented by haru123fu at 2016-04-12 19:20
♪♪ Tome館長さんへ
フォアローゼスなんて、素敵な名前のお話ですね。
ビールしか飲めない私では、知る由もありませんでした。
Commented by haru123fu at 2016-04-12 19:36
♪♪ 雫石鉄也さんへ
ありがとうございます。
フォアローゼスは以前の作品にも出てきて、素敵な名前のお酒だなって思っていました。
海神のお話は、私の頭の中で繋がっていて、マスターの生きな計らいでボトルキープが1本増えたのは良かったなっておもいます。いつまでも続いてほしい作品ですね。