ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

雨宿りの木

チョット切ない胸キュンのお話です。007.gif

『雨宿りの木』 まりん組・図書係より 作 海野久実
↑リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。


[PR]
by haru123fu | 2016-06-14 23:30 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by curatortome at 2016-06-15 00:38
海野さんは絵本の人ですね。
やわらかな絵柄が見えます。
Commented by haru123fu at 2016-06-15 20:32
♪♪ Tome館長さんへ
本当にそうですよね。
ちょっと切なく美しいイメージがわいてきます。
私の朗読で、おかしくなっていないかちょっと心配でした。
Commented by marinegumi at 2016-06-15 23:30
はるさんありがとうございました。
ぴったりのしっとりした音楽。
いいですね~
>話し終わり、ふと沈黙が下りる。
ここで曲が変っている?
ここに数秒の静寂があったら効果的だったんではないでしょうか?
この部分は、初め聞いたときは
>沈黙が下りる。
と同時に曲が終わり、一瞬沈黙しあと別の曲が始まると言う風にはるさんがしようとして失敗したのかなと思ったんです。
何度か聞くと、これはたぶん曲の長さが足りなくなってつないだのかなと思いましたが合っていますか?(笑)

Tome館長さんのおっしゃるのは映像的と言う事でしょうか?
僕は漫画の人でしたからね。
漫画を描くように小説を書いています。
Commented by haru123fu at 2016-06-16 19:08
♪♪ 海野久実さんへ
こちらこそありがとうございます。
さすが海野さん。推理当たってますね。
曲は、自分で使いたいところを切り張りして使っています。
沈黙が下りる。で一度切って違う部分を持ってこようとして、
繋げたのですが、ほんの数秒開けたつもりでいたのが失敗していました。私らしいでしょう(笑)
画像も最後に雨を降らす動画を使いたかったのですが、どうしてもそうならず、ガッカリでした。Windows10にしたからなのかなぁ~なんてPCのせいにしてあきらめました。
また、素敵な作品をよろしくお願いします。<(_ _)>