ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

たのしくやろう

『たのしくやろう』 あろがとうはまほ(う)のことばより 作 まほ
 ↑リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。



たのしくやろう!って、いい言葉ですね。まほさんの詩の中にはキラキラ光る言葉があふれています。058.gif
[PR]
by haru123fu | 2016-09-11 23:42 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by mahorou at 2016-09-12 06:28
haruさん、おはようございます。
朗読くださったのですね。
元気な時はがんばっては励ましで
使っちゃいけないという意識がなく、
入院中に「重い」と教えてもらって、
たのしくやろうの言葉を選びましたよ。
また明日ご紹介させてくださいね。
いつもありがとうございます。
Commented by curatortome at 2016-09-12 11:44
「頑張ろう」は「我を張ろう」に近く、疲れる。
楽しい作業は疲れにくい。
Commented by haru123fu at 2016-09-12 17:42
♪♪ まほさんへ
私は、痛みが強いため自分でリハビリをしています。
ロフストランドクラッチと言う2本の杖でなんとか歩けないかと。
一歩一歩、歩くたび、頑張れ、あと少し歩こうと自分を励ましながら。でも、まほさんの提唱するたのしもうと思ったら、本当に楽にリハビリができるかななんて、思ったりしました。
なかなか、歩くのには抵抗を感じますが、少しでも歩けるようになるといいですね。
Commented by haru123fu at 2016-09-12 17:48
♪♪ Tome館長さんへ
確かにそうですね。楽しいこといっぱい考えて、
痛みなんか吹き飛ばそうなんてね。
ありがとうございます。