ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

校庭の桜の木 まりん組・図書係より 作 海野久実

 
『校庭の桜の木』 まりん組・図書係より 作 海野久実


久々に海野久実さんの作品を朗読させて頂きました。リンクを貼らせて頂いていますので、どうぞ原作もお訪ねくださいますようお願いいたします。
[PR]
by haru123fu | 2017-03-18 00:47 | 朗読・動画 | Comments(6)
Commented by curatortome at 2017-03-18 10:26
海野さんの作品、幼い頃の思い出に思い入れがあるものが多いような気がします。
Commented by haru123fu at 2017-03-18 15:00
♪♪Tome館長さんへ
そう言えば、チョットほろ苦く甘いお話が、ステキですね。
海野さんの初恋だったりして?そうなら羨ましいかぎりです。
Commented by marinegumi at 2017-03-18 18:27
朗読ありがとうございます。
ふと思ったんですが、この朗読はベテラン女性アナウンサーの風格を感じさせますね。
え? ほめすぎ?
でもなんとなくそんな感じがしました。

Tome館長さん、そうなんですよね。
幼い頃の甘い、またはほろ苦い思い出が、あまりないのでこんな事があったらよかったのになあ、なんて感じでお話を考えているのです。
Commented by haru123fu at 2017-03-19 01:39
♪♪ 海野久実さんへ
こちらこそありがとうございます。
ずっと詩の朗読ばかりしていたらこんな感じになっちゃいました。
風格?ただ歳を取っただけですけどね。(笑)
少しずつでもショートショートを朗読出来るように頑張ります。
Commented by Tatsu at 2017-03-21 10:54 x
はるさんブログにコメント頂きありがとうございます。
はるさんのブログも長く継続されてきて、朗読も画像や音声の編集技術も上達され
楽しみに拝見させていただいています。
これからもご無理の無い様に楽しく続ていかれる様、作品を楽しみにしています。
Commented by haru123fu at 2017-03-21 20:06
♪♪  Tatsuさんへ
いつも勇気や応援を頂き、本当にありがとうございます。
なんだかんだと愚痴を言いながら、それでも更新してこれました。
Tasuさんにはとても感謝です。
重ねてありがとうございます。