ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

ゴミとの対談 作 雫石鉄也


とつぜんブログより『燃えるゴミとの対談』 作 雫石鉄也


[PR]
by haru123fu | 2017-03-26 22:42 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by 雫石鉄也 at 2017-03-27 09:47 x
朗読、ご苦労さまでした。
ゴミの分別、神戸では、「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「缶・びん・ペットボトル」「容器包装プラスチック」「大型ゴミ」「ボンベ・スプレー缶」の6種類です。それに地域自治会の資源ごみがあります。
おぼえ切れません。ゴミを出すには「ゴミ分別鑑定師」の資格がいるようになるとか(ウソ)
Commented by curatortome at 2017-03-27 10:56
ゴミの再生利用には石油の消費が伴い、問題多いようですね。
Commented by haru123fu at 2017-03-27 20:09
♪♪ 雫石鉄也さんへ
こちらにもコメントありがとうございます。
札幌も大体同じなのですが、「ボンベ・スプレー缶」は、
燃えないゴミになっています。
Commented by haru123fu at 2017-03-27 20:29
♪♪ Tome館長さんへ
ゴミのこととなると、いろいろ問題がでてきますよね。
札幌は今や約200万人近くなって、その一日に出すゴミの量は
想像もつきません。