ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

2010年 04月 19日 ( 1 )

見つけた

f0227323_1620219.jpgご近所で小さなかわいい鯉のぼりを見つけました。
『鯉が竜門の滝を登ると竜になって天を翔る』という中国の古事『登竜門』にならって、男児の成長や出世を祝う端午の節句。鯉のぼりを飾り、「男の子がうまれました。どうぞ守って下さい。」と、天の神様にお願いするのだそうです。
我が家でも、鯉のぼりを飾っていた時期がありました。
ずいぶん昔のような、昨日のような・・・。
歳をとると本当に時の流れを早く感じるものです。
子どもの頃の数倍にも。
その鯉のぼりの持ち主である息子は、東京暮らし。
我が家を実家と呼ぶようになりました。
「便りの無いのは無事な証拠」とはよく言ったものです。
振込詐欺に遭わない程度のコンタクトをとりながら。(笑)

ああ、そうだ。鎧甲もあったんだ。今や納戸の片隅で、陽の目を見ることはあるのでしょうか。
[PR]
by haru123fu | 2010-04-19 17:30 | 今日のわたし | Comments(0)